CALENDER
<< June 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



10−1 対西武 想定の範囲内?
 松坂が好調で、しっかり投げられたら点は取れない。
 つまり、下柳が2点目を失ったとき、いや同点に追いつかれた時点で今日の敗戦は覚悟しなければならない。
 いまの日本のプロ野球でこんな風に思わせる投手って、やっぱり松坂だけだよね。それが、怪物が怪物たる由縁なのか。

 赤星がスタメンから外れる。
 どうも足首をいためてるようだ
 それだけかなぁ、絶対目がどうかしてると思うんだけど・・・。
 赤星がおかしいのは、昨日今日始まったこっちゃない。シーズン当初からだ。これを機に目を見て欲しい。(例えば、視野が狭くなってるとか、そんな類の気がするんだ。)

 こうして、タイガース唯一の機動力を失う。(もっとも、今シーズンはずっとそうだったんだけど・・・・)
 ここは、無理してでも赤松を上げておきたい。
 それは故障明け間もなく、厳しいのは分かるが、赤星を欠く今、赤松を試す最大のチャンスだし、戦力として一番必要とされるところだろう。
 外野の守備、代走を含め赤松の果たせる役割は大きい。
 どうか、思い切って起用を考えて欲しいもんだ。
 (特に西武の足のある選手を見るたびに、強く思うんだ。)

 さぁ、想定内の敗戦はすべて終わった。
 最後は、見事なまでの完璧な敗戦で締めくくれた。
 交流戦の残りのカードは、敗戦を想定していないんだから!
 これからの敗戦はすべて取りこぼしと呼ぶべきものになるはずだ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(1) | trackbacks(1) |

バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。