CALENDER
<< April 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



6−6 対中日 勝てなかったのか、負けなかったのか
 微妙な試合やった。
 SHEを使って負け試合にしないですんだのか、JFKを使って勝ち試合にでなかったのか。

 そんなこんなも、福ちゃんのピッチングがすべてだったよなぁ。
 元来、不器用なタイプのPだけに、今シーズン初登板、それも故障あがりでの一戦が、中日相手って言うのも、福ちゃんを固くさせたと思う。
 そういった要素を鑑みて、明日の川上相手より、今日の長峰相手のほうが組みやすいと考えての登板だった筈。
 しかし、一度歯車が狂うと、その試合での建て直しは、まず効かないタイプなんだよなぁ、福ちゃんは・・・・・。
 だからこそ、勝ちを負けが上回るようなことが多かったわけで・・・・。

 去年のピッチングで、一皮剥けたかに思えたが、故障の出遅れによる焦りが、以前の福ちゃんスタイルを取り戻させていたとは・・・・。
 まぁ、その後をSHEが見事に耐え、支え、ゲームを崩さず、終盤勝負に持ち込むことができた。
 勝ち越すことができていたなら、SHEの貢献大だったし、快心のゲームであたかも知れないと思う。
 しかし、これが勝ちきれないのが野球なんだよねぇ。

 フジモンも林も良くやったし、アキキのHRもずるずる行きかけたところで、喝を入れるには十分な当たりだった。
 だけど、こういう試合を勝たしてくれないところが中日の強さでもあると思う。
 こうなれば、明日ボーが川上に勝るピッチングでJFKを休ませて勝利することしかない。それで、オレ竜にタイガース手強しと思わることができるのだ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(3) |

バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。