CALENDER
<< October 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



ドラフトに思う
 巷では、日本シリーズなるものが開幕したらしい。
 しかし、まだ日本シリーズは終わってなかったんやなぁ。
 ドラフト会議が終わったから、もう日本シリーズも終わっているかと思ってたわ。
 CS争いから、CSの第一、第二ステージと引っ張りすぎやないか?
 まぁ、タイガースファンとしては、早くに撤退を余儀なくされたから、当事者でないので余計間延びした感がある。
 当事者の日ハムや読売ファンだけは、そんあことないんやろなぁ・・・・・。

 さて、終わったドラフトだが、菊池君は西武に持ってかれちまったねぇ。残念。
 それでも、通常ならドラ1候補となる、二神君と藤原君(濁らないで、フジハラって読むらしい)の大学球界の左右のNo1投手を指名出来たのは、良しとしなくてはならないだろう。
 なんか、中西、池田のドラ1候補を両獲りしたドラフトを思い出した。
 この年の3位が、マイク仲田。
 読売の熱望したこの高校No1左腕を3位で強行指名した年だね。
 そして、こんかいのマイクに当たるのが、4位の秋山君。
 愛媛・西条高校で甲子園にも出ている。
 投げては150km、打っては48本の本塁打という、投打に将来性を感じる選手。
 4位指名の評価の低さに、涙して悔しがったその気概もまた良しだ。期待しちゃおうかなぁ。
 位置づけはマイクだが、その姿は大魔神・佐々木の風貌。大いに期待だ。

 さて、問題は野手で、3位の強肩伝説を持つ福岡大の甲斐君と一緒に指名された、5位の近大・藤川君。
 なんでも、3位以下の評価で指名されたときは、社会人の東邦ガスへ行くという約束になっているとか。
 それを強攻指名したことで、タイガースが非難されていたりするのが不思議。
 タイガースの編成も「そういったことは知らなかった。」なんてとぼけてるから、ややこしい。
 単に、「指名の関係で5位でしか指名できなかったが、どうしてもタイガースに必要と思ったから指名した。タイガースの評価としては3位以上のものがある。」って、堂々と言やぁいいものを。
 それでも、藤川君が「どうしても3位以上でなければだめだ。」と思えば、約束どおり社会人へいけば、それですむ話、ちゃうのか。
 そうは言ったものの、実際タイガースに指名されて、プロに入りたい気持ちに揺らいでいるから、グダグダになる。
 本当にプロで勝負したいと思えば、素直に大学・東邦ガスに侘びを入れタイガースのスカウトを受ければいい。
 タイガースの編成だって、協力して大学・東邦ガスに筋を通す手伝いをしてくれるだろう。
 ドラフトで有る以上、どんな形であれ指名される可能性も、指名されない可能性だってある。
 指名されたことに、グダグダいっても、始まらない。
 「その程度の評価でしたら、プロへは進めません。社会人でお世話になります。」そう一言言えば済むこっちゃ。

 まぁ、こういう難儀なのがおってこそのドラフトなのかもしれない。
 先のマイク仲田だって、古くは田淵さんだって、みんあ強攻指名して、スカウトが努力して入団までこぎつけた選手や。
 それで、タイガース入団の道を選んでくれれば、もちろん思いっきり応援させてもらうさ。
 
 城嶋が来てくれて、新人の指名も終わって、あとはFAか?
 まぁ、ちょっとゴジラの動向がきになるところやね。
 木戸ヘッドがラジオで、「城嶋の他にもう一人、みんながビッシっとする選手を獲る」って言ってたらしいのだが、それがゴジラである可能性はないのか?
 秋季キャンプも始まっており、来季に期待がかかる選手もいるし、勝負を賭けなくてはならない選手もいる。
 まぁ、今期の反省と総括を踏まえて、来季の期待を、次の機会に書きたいと思う。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | タイガース | comments(2) | - |

バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。