CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 「いざオールスターへ!」 | main | 2-5 対中日 負けに不思議の負けなし >>
2-7 対中日 「流れ」を相手に献上するか
 あんだけチャンスをつぶして、点は取りたくないってイヤイヤでもするような攻撃振り。
 片や、中日は掴んだチャンスは逃さず、点に結び付けてきた。
 点差以上にチーム力の差を見せ付けられた一戦だ。

 福留は、まるっきりこの日のために調整を続けてたって感じだ。
 オールスターのファン選出の選手が辞退するってことを、軽々しくしちゃったね。こういうことが、あれだけ盛り上がったオールスターの価値を下げることになるんだ。
 故障明けで心配なら、代打だけにしてもらうとか方法もあったろう。
 実際、ホークス松中は、一度も出場しないでベンチにいるという方法をとった。なんで福留が辞退までしなくちゃならなかったのか。
 また、ファン選出の辞退は、後半10試合の登録ができないというペナルティはどうなったのか。 
 こうして、それも有名無実化され骨抜きにされていくんだな、きっと。
 あとに続くものが出ないことを祈るばかりだ。

 さて、試合はというと、まったくいいとこがない・・・・・。
 さして好調でない中田を打ちあぐね、結局立ち直らせてしまった。
 逆に井川は、チャンスを潰す打線と守備の乱れに、切れちまった。

 3回の攻防が明暗を分けた。
 中田・井川ともに、得点になりやすいという先頭打者を四球で出す。
 中田がラッキーだったのは、そのランナーが井川で、送らなくてはいけないシチュエーションに立ったのが藤本だったということだった。
 逆に井川は、出した井端を牽制で誘い出しながら、2塁に生かしてしまうというバックに足を引っ張られる不運があった。
 これが、2対7という差を生んだといっていい。

 まぁ、3回までに中田を何とかできなかったことが、いつもの中日戦のような展開を充分予感させるものであったし、「流れ」を手放した感があった。
 負け数は、どんどん離れる。
 これは、去年と逆の展開。
 迫ってきては、直接対決で離される。
 これを制さないと逆転Vはありえんだろう。苦手とか言ってる状態違うぞ!
 福留のような手を使うのは、心情的に許せん。
 怪我までしてガンバッた新庄のような選手もいるのに。あの清原だって、故障だらけの体で藤川との勝負にでたのに・・・・・。
 こういうことするチームに勝たせるわけには、いかんのじゃ!

 ぐぁんばれ!タイガース
 
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(4) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/100364

1回あんど3回に送りバントをできない、お猿さんのために負けた。ちっき しょう[:!:][:怒り:]by小梅だいゆう。バントが下手なら練習したら、ちっとは上手くなるのと違いますか[:怒りマーク:]何年越しですか、下手も度が過ぎると情けなくなりますわ[:ショック:] 井
虎 想い 完全復活への道!浜中 治 | 2006/07/25 10:39 PM

打線そのものは以前ほど悪くはないのですが、1回と3回の藤本のバント失敗がすべてだったように思います。先に点を取っていれば展開も変わったでしょうが、逆に四球とエラーをきっかけに先取点を許し、その後はご覧の通り。明日に期待しましょう。ところで、なんで福留
パイプの部屋 | 2006/07/25 10:47 PM

今日は後半戦の開幕。なんとか試合前に帰りたかったがぜんぜん間に合わず......{/face_naki/} 帰ってテレビつけたら先制された直後。 いそいでアンちゃんと散歩して帰ってくると0-3。 なんやねん!! 8時から電話会議がまたあったのでそれまで夕食とともに観戦。 また
ぜうピ!! | 2006/07/25 10:56 PM

後半戦の出だしがこれですか・・・('A`) 似たようなチームカラーなのに、こうも結果が違いますか。 ■試合概要 先発は、井川と中田。 1回・2回とお互いチャンスを作りながらあと一本が出ず、残塁合戦の様相。 3回裏に福留のタイムリー2ベースで中日が先制する
今年の阪神はやらかす! | 2006/07/25 11:46 PM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。