CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 6−1 対横浜 中日に横浜のユニ着せとき | main | 1−7 対横浜 やれやれ、やられたね。 >>
4x−3 対横浜 超えていけ、浜中
 JFKのFKを欠く戦いは、やっぱりシンドイ。
 8回のピンチでジェフを投入。ピンチを凌ぐが切り札を使っちまった。
 延長に入ってのPは、今季初登板となる橋本だ。
 緊張のためか、昨シーズン見せたような、魔球・チェンジアップのキレもなく、コントロールも定まらない。
 はやく、サヨナラをしとかないと・・・・・・。

 めぐったチャンスは、10回。
 2死からシーツが2ベース。(2ベースはイカン!金本が歩かされるがな。ヒットか四球にしとかなくっちゃ・・・、とその時思ってしまった。)
 案の定、金本敬遠で浜中勝負。
 こういうチャンスでの消極性が目に付く浜中だ。勝負に選ぶのは当然の策。
 あっと言う間に、甘い球を見送り追い込まれる。いつもの消極性が顔を出す。結局、サヨナラの一打を打つのだが、この初球を叩けないと、浜中は越えられないと思う。
 去年の今岡が恐れられ、金本勝負が増えざる得なかったのは、こういう場面での今岡の怖さにあった。
 甘い球は、積極的に逃さず打ちにいく。
 浜中にもそうあってほしい。
 追い込まれて、開き直るのでなく、あくまでも自分の領域に相手を引っ張り込む、そんな選手になってほしい。
 それが、浜中がレギュラーとして、クリーンナップを任される選手になる条件だと思う。同時にそれだけのポテンシャルは有していると思うからだ。
 超えていけ!浜中。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(4) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/103988

 安藤と三浦の先発で始まった8月16日、阪神vs.横浜戦。二回、 横浜が先手をとった。安藤のストレートを佐伯がレフトスタンドに 運んで1対0。  しかし連覇へ、意地でも負けられない阪神はその裏、金本の ツーベースと鳥谷の内野安打で得た西一、三塁のチャンスに
虎のおしゃべり堂 | 2006/08/17 12:23 AM

■2006/8/16 試合結果対横浜 17回戦 京セラドーム 横|010 001 010 0|3 神|011 000 100 1x|4 勝:橋本1勝0敗0S 敗:加藤5勝4敗0S HR:佐伯ソロ4号/村田ソロ26号 横:三浦-川村-加藤 神:安藤-江草-ダーウィン-ウィリアムス-橋本 ―――――― \"未来の四
アナフレ猛虎会 | 2006/08/17 1:09 AM

ゲッツーでしのぐ、ファインプレーの藤本でしのぐ 橋本初登板、金本、藤本、赤星、シーツ、そしてサヨナラ打の浜中 うんうん面白い試合だったね 岡田監督も少しさびしそうだ、ピッチャーダーウィンに二度コーチが行ってしまう失態もそうだが、やっぱりしゃべりが好き
嬉優にっき猛神化打 | 2006/08/17 3:41 AM

両チーム1点ずつを取り合うシーソーゲーム。延長10回に濱中のサヨナラヒットで横浜に連勝しました。ゲームセットの後、優勝したかのような喜びようでしたね。安藤は前回の誤審の影響が心配でしたが、8安打2四死球で毎回ランナーを出しながらも、6回を2失点で抑え
パイプの部屋 | 2006/08/17 10:50 AM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。