CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 0−3 対読売 意識の先が違うんじゃないか | main | 6−1 対横浜 ご支援感謝申し上げます >>
5−3 対横浜 よかったね!勝って
 まぁ、こんな感じかね。
 中日が激闘の末、かろうじて勝利をおさめた。今日、負けるわけにはいかない。
 下柳も気合を入れたピッチングを見せるも、先制を許す。
 今シーズンのパターンから、こういうときは一番危ない雰囲気だ。

 しかし、対横浜の相性は、その危険度を超えていた。
 結局、関本の同点タイムリー以外は、HRによる得点だけだったが、金本の3ランが効果的であった。
 ノーアウト、1,2塁からいやな感じで2死まで持ってこられた。
 「こりゃ、また残塁コレクションでも始める気かぁ・・・」なんて思っていたところの一撃だ。
 追い上げられた後の林の一発もよかった。
 あぁいうバッティング見せられると、もっと使って欲しいて思うんだよねぇ。なんか、うまい方法はないものだろうか?

 藤川が久々の登板。
 何事もなかったようだ。(?)
 パーフェクトなピッチングではあったが、やはりピッチングのスタイルを考え始めてるように思える。
 登板が増えるに従い、やはり少しでも楽ができる投球が必要となる。それは、効果的に変化球をはさみ、ストレートの効果をより上げるというものだ。ある意味、仕方ないことかもしれないが、ちゅっと寂しさも覚える。
 それでも、藤川のピッチングは、見るに値する見事なものなんだけど。

 最後のジェフは、少し心配。
 やはり膝の故障からの手術の影響は少なからずありそうだ。
 体重が前に乗らず、手投げに近い感じになっている。これは、このオフから来期にかけて直して欲しい。(今は、うまく誤魔化しながら我慢の投球しかないけどね。)

 ここのところの中日との差は、報道の盛り上がりに誤魔化されるわけじゃなく、あくまでも“負け数”の差で見ることにしている。
 現在「8」。
 これが、3タテで並ぶ「3」になったとき、奇跡について語りたい。
 今は、目の前の勝利を目指して、戦うとき!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(4) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/108132

「食中毒?」による体調不良から 抗菌剤の投与のおかげで少しずつ回復しつつあるもの
続「とっつあん通信」 | 2006/09/09 10:19 PM

今日は中日さんがデーゲーム。 試合後半と、阪神対横浜銀行戦の開始が重なり、二画面で観戦。 残念ながら広島さんは負けましたが、なかなかいい試合で追いついめました。 ただ気になるのは福留が2本、インチキドライバーの反則者タイガー・ウッズが1本と嫌な2人が打
ぜうピ!! | 2006/09/09 11:04 PM

今日はベテランが頑張りました。先ずは下柳。初回にいきなり失点して、どうなるのかと思いましたが、その後は落ち着いたピッチングで、7回2失点に抑えました。これで2年連続の2桁勝利です。38歳にしてこの成績は凄いと思います。次に金本。先日の巨人戦ではノーヒ
パイプの部屋 | 2006/09/09 11:31 PM

 一昨日、読売に敗れ、連勝がストップしたばかりのタイガースだが、 今日から、相性のいい横浜との対戦。ここで連勝してまたペースを つかんでいきたいところだが…初回、先頭の石井にツーベースを打た れると、村田のタイムリーで1点を先制されてしまう。  それ
虎のおしゃべり堂 | 2006/09/09 11:48 PM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。