CALENDER
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< されど、オープン戦 | main | 裏金問題と希望枠 >>
栄養費
 またも、Gに負けたタイガースは、オープン戦とはいえ最下位に沈んでしまった。
 新戦力の台頭もおもうに任せず、小嶋と清水といった新人のバッテリーが認められたところだ。(清水は一気にポスト矢野候補の一番手の位置をつかむかも知れない。)

 新人といえば、またも裏金疑惑が発覚、(認めているから疑惑じゃないよね。)
 西武が、一場事件以降もアマチュア選手に金銭を渡していたということだ。
 この問題は、絶対なくなんないよね。
 これで、やれ希望入団枠の撤廃だのウェーバー制でのドラフト改革に結びもつけたりするんだろうけど・・・・。
 実際、抽選での指名順位を決定していたドラフト当時でさえ、こんな疑惑は山ほどあった。
 それも、ほとんどがGに入りたいって事だったから、裏金より「有名球団」に入りたいって言うG人気に誤魔化した格好になっていただけだよね。

 新浦なんて、高校中退してまで入団させたし、江川事件も桑田疑惑も記憶に新しいよね。
 そうそう、あの田淵さんですら、ドラフト前にGの選手(多分高田さんだったと記憶している。)と密会したのをすっぱ抜かれてる。

 そんなこんあで、ある意味アマチュアとはズブズブな関係だったんでしょう。逆指名が無い頃だって、「××以外は、指名されても行きません!」って実質逆指名していたわけだし・・・・。
 その言葉を獲得するための裏工作なんて数えたらキリがないでしょう。

 早稲田大学の応武監督がたいそうなお怒りぶりだけど、アマ側もそういう体質にならされてきてる歴史があるんでしょ。
 第一に早大生の親は、子供の進学の費用について西武に相談しているんだから、これって俗に「無心」っていうやつでしょ。
 
 そりゃ、子供がプロから注目されるほどになれば、一体いくら入ってくるのか、人間だもの、期待すりでしょ。
 周りからも「大金が入ってくるよ。」とか「プロはお金で誠意を見せるもんだ。」とか吹き込まれるし、プロ側だって、選手の外堀を埋めるために、親戚や監督(以前を含めて)や地域の有力者に、どんな形か知れないが、それなりの事をしたりするから、当事者にも何らかの物が入ってきて当然と考えるんだろう。

 こんなのは、ドラフトの方式と無関係で存続していくと思う。
 ただ、実際にそれが表立った時には、厳罰を下す。例えば、その選手のプロ入りが不可能になる。渡した球団が、5年間ドラフトへの参加を認めない、などブレーキとなるような罰則のほうが必要だ。

 だからといって、ドラフトが今のままでいいとは思っていない。
 先の会議で、「不正は認識されてない。」からこのままでいい、なんて平和ボケ(単なるGの誘導だと思っているが・・・)なことをのたまわった人たちはどうするんだろうかね。
 いずれ、ウェーバーにしろ、抽選にしろ、希望入団枠は撤廃すべきだろう。分離ドラフトも考えものだし、1回でいいんじゃないかい?

 なにはともあれ、こういう話題で注目を浴びるのはプロ野球のためにはならない。こういう事件が起きない、真摯な改革こそ必要とされていることを真剣に考えるべきだよ。NPB。

 ということで、明日からタイガースの調子が上がるのを祈りつつ・・・。
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | プロ野球 | comments(0) | trackbacks(1) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/133226

タイトル長げぇ・・・ 西武ライオンズの栄養費が問題となり 当事者の東京ガス木村雄太投手(21)は出てきて謝ってましたね。 ソース→http://www.asahi.com/national/update/0310/TKY200703100074.html ただ言っ
naotoの一人暮らし!(仮) | 2007/03/12 7:50 AM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。