CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 5x−4 対読売 不可能を狩野が可能にする | main | 3−10 対読売 狩野が世に出るための3連戦 >>
2−5 対読売 狩野ひとりじゃ、無理かのう・・・・
 昨日のヒーロー狩野君が早速スタメン起用された。
 昨日のサヨナラの一打から、4連続安打、内プロ初ホーマーを含む。走塁でも、関本の一打で長躯ホームイン、タイミングはアウトも、うまく回り込むナイスラン。
 も〜う、この試合君に上げちゃう!

 ということで、昨日の殊勲にたいして、今夜の試合は狩野君にご褒美として差し上げた試合だから、決して結果は聞かないで欲しい。
 狩野君は、猛打賞の大活躍。
 よく、レギュラーを掴む選手は、チャンスを確実に物にするっていうけど、これで狩野君が浅井、野口を飛び越してNo2の位置に躍り出たのは間違いない。
 矢野の調子如何では、出場チャンスは増えていくことだろう。

 さ〜、風呂入って寝るか。
 次がPなのに、ホリンズっていう8番打ってる外人に3ランHRを喰らった、能見のことなんか覚えちゃいない。
 カウントを悪くして、つい甘い球を投げちゃう投手だなんて思ってないからね。

 1死でランナーをサードに置いて、三振したアニキなんて見た覚えはない。
 全くタイミングが合わず、凡打を繰り返すマコちゃんも知らない。
 アップ、アップの久保を5回まで持たせた、ヘボな打線も用が無い。

 追い上げて、この回を凌げばという場面で、いとも簡単に先頭打者を歩かせ、挙句ワイルドピッチで労せず得点圏にランナーを謙譲した相木っていうピッチャーを見た覚えもない。

 そう、今日は狩野君に上げた試合だから。
 狩野だけを見てたらよろし。
 見事な猛打賞のバッティングと、バックスクリーンへのHR。
 華麗なるベースランニング。
 中村泰を活かす、絶妙のリード。
 それに酔うだけでいい。そして、それを讃えよう。
 
 タイガースの試合は、また明日からだ。
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(2) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/138805

狩野「3安打1本塁打、好走塁」だけやン、目立っていたの。 ほかのメンツはなにやっているの。満員のお客さんに対して失礼や[:しょんぼり:]能見も先発4試合目ですか、どうなんでしょうか?今後の先発能見、1本立ちはできるのでせうか?精神的スタミナに難ありのよう
虎 想い 2007 猛虎道「もこみち」 浜中治 | 2007/04/21 11:32 PM

先発マスクは狩野。昨日のサヨナラの勢いで抜擢されたかと思いましたが、いやいやなかなかのものです。打つ方ではホームランを含む猛打賞。どちらもプロ入り初です。おまけに明らかにタイミングアウトの本塁突入をうまくかわしてセーフにしました。そして守りでも、なか
パイプの部屋 | 2007/04/21 11:40 PM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。