CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 3−1 対西武 ベテラン | main | 5−8 対北海道日本ハム 余裕を見せつけられて >>
6−3 対西武 試合をつくりヤス
 案外、先発で一番計算できてたボギー。
 それが突然の降板を余儀なくされた。試合は2点のリードを許した序盤だ。
 この難しい状況で、試合を壊さず、逆転へと結びつけたのはヤスの好救援に他ならない。この試合の立役者だろう。

 思えば、今日のような試合の勝ち方は今シーズンお目にかかってない気がする。
 逆転し、終盤にもう一押しで突き放す。
 ある意味、強さを感じさせる勝ち方なんだけど、これは先発が崩れた時に、試合を壊さず逆転を待つ中継ぎ投手の充実が無くてはできない芸当なんだ。
 SHEが崩壊して以来、タイガースでは、こういう勝ち方が困難になってきた。
 ひたすら、先制したのを先発からJFKで守り抜く、これのみが唯一の勝ちパターンとなっていたんだから。

 それゆえ、先発が早くに崩れようものなら、ギブアップ。
 本来、中継ぎに粘ってもらってる間に、奮起すべき打線も、淡白を絵に描いたようにタンタンと試合を進めて、そのまんまっていう試合展開を何度見てきたことか。
 それもこれも、先発が壊れたあとを支えられるPがいなかったからなんだ。
 そこを担ったのが、今日のヤスだ。グッドジョブ!

 だが、これでボギーに代わって、ヤスがローテ入りすることになりそう。
 それは、それでヤスにとってのチャンスでもあるからいいのだけど・・・。
 チーム事情からすれば、先発が崩れた後の、いわば第2先発的役割が果たせるPが他に見つかっていないだけに、難しい。

 きっと、2軍落ちした能見とか江草がこの役割を果たすべきなんだろうけど、結果がでてない彼らはいつ上がってくるのだろうか。
 いまさらながら「SHE」の持つ役割の重要性を知る。
 05年の優勝は、「SHE」が立派に機能していたからに他ならない。
 「SHE」の面々よ、奮起せよ。

 それと、ジェフの代役は、吉野って言うのは無理なんだろうか。
 球威からして、ヤスが適任なんだが、先発・第2先発的中継ぎ・ジェフの代役といくつ体があっても足りないくらいに、ヤスへの期待値が高まっている。
 これは、ヤスにとって大切なことだ。
 しかし、チーム事情から、先発に回ることが決まった以上、他の役割を果たす人材を探さざる得ない。
 どうか、吉野をもう一度、試して欲しい。
 吉野もラストチャンスと思い、奮起せよ。がんばれ!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。