CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 1−4 対オリックス 慢心の慢性化 | main | 0−1 対福岡ソフトバンク めぐり合わせが悪い星 >>
3x−1 対福岡ソフトバンク サヨナラしたいのは
 劇的な林威助のサヨナラHRで、ここ3試合で2度目のサヨナラ勝ち。
 しかし、このサヨナラ勝ちで本当にサヨナラしたいのは・・・・。
 
 同じ投手に同じように抑えられること。
 チャンスは作るのに、得点まで至らないむなしい攻撃。
 先発投手が5回と持たず降板すること。
 故障者が続出し、満足なスタメン、ローテションを組めないこと。
 いろいろあって、書ききれないよね。
 それもこれも、まとめてサヨナラしたいもんだ。

 でも一番大きいのは、林がポスト金本に名乗りを挙げたってことかね。
 こういう試合を決める一打を打つことで4、金本の後の虎の4番を張る資格が生まれる。
 背番号31が似合うバッターとなることができる。
 是非、桜井も一枚噛んで金本の後の4番争いをしてもらいたい。

 そうそう、桜井といえばなんで10回の守備で赤星に代えられたのだろうか。
 次の回の攻撃の先頭バッター。
 例え、右ピッチャーが出てこようが、チャンスありだと思ってたんだけど・・・。
 馬原がいやで、赤星から関本を挟んで林・金本と続くことを見せ、左ピッチャーを誘ったんだろうか。
 桜井・関本と右が並べば、右投手(水田)あるいは馬原がすぐ登板となるかで、左(篠原)の方がくみしやすいという判断からなら、ある意味ヒットということだろう。
 逆に、1点を争う試合で、桜井の守備に不安を覚えての交代とすれば、情けない。その程度の守備力と判断されている事を、桜井自身が反省しなけりゃいけない。(しかし、それほど桜井の守備ってお粗末なのかなぁ?)
 できれば、もう一打席桜井を見たいと思った人も多かったと思う。
 押しも圧されぬレギュラーを目指し、精進せよ!桜井、がんばれ!

 今回は、死球などでなく、正真正銘のサヨナラ弾一撃。こんどこそ、本当の勢いが付くのか、明日の試合次第だ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。