CALENDER
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 8ー2 対横浜リーグ戦再開は白星で | main | 2−4 対読売 苦手は苦手・・・・ >>
5−1 対横浜 覚醒か、相性か・・・・
 いい形で、リーグ戦再開のスタートを連勝で飾ることができた。
 スタート当時から、横浜とは分のいい戦いをさせてもらっている。広島に3タテを喰らった直後に3タテするということもあったっけ・・・・。
 何故か、相性っていう言葉を思い浮かべる。

 しかし、苦手三浦、好調寺原にベテラン下柳、新鋭上園で勝ったという流れは良しだ。
 あれほど、タイムリーを欠いていた打線もHR,タイムリー、犠飛ありで、効果的に点を取れるようになってきた。
 これが、相性でなく、打線の覚醒だと思いたい。
 まぁ、次を注意深く見ていこう。

 今日は、坂のバッティングに注目。
 内角の球を巻き込むように回転を利してのバッティングは見事。
 次の打席の流してのヒットと含め、関本・藤本の強力なライバルとなる予感。結構、使える選手になると思う。
 2番を打つ適正も有りそうだし、今後に期待!

 次の東京ヤクルト戦を挟んで、中日・読売の15戦が控える。
 今年を決定する15戦と言っていいだろう。
 ここでの逆襲のためにも、相性でなく覚醒を決定付けたいスワローズ戦となる。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。