CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 6−0 対広島 いぶし銀・野口 | main | 9−7 対東京ヤクルト 一か八かの勢いづけだ! >>
0−3 対広島 気力を見せなあかんで・・・・
 最終回は、劇場持ちの永川の登板。
 1球目は大きく外れてボール。
 2球目の内角の難しい球に手を出したら、アカンって。
 もう少し、じっくり永川のコントロールを見極めにゃ。カウントが不利になったところで、苦し紛れのストレートを狙わないと。これ、永川に劇場を開幕させる鉄則。
 まぁ、シーツが2球目に手をだしたて凡退したところで、永川劇場は幕を閉じたわけだ。

 しかし、この試合を「なんとか、勝ちたい!」っていう気力も工夫も見られん内容だった。
 まさか、昨日のフェルナンデス攻略で、バッティングが狂ってしまったわけじゃあるまいな・・・・・。
 これで、昨日勝って1.5ゲーム差に迫ったのが元も木阿弥だ。
 今週の成績も、中日戦の負け越しを含んで、3勝3敗の五分。
 地元関西に居座っての試合だけに、物足りない成績だ。
 勝ち越した中日だけが、徳をしたかなぁ・・・・・。

 1.5ゲーム差に迫ったことで、ある種の達成感がおき、エア・ポケットに入るように、「勝ちたいんや!」できた気持ちが、どこかへ行ってしまったのか?
 こういう展開は、追い越してしまうまで決して気を緩めてはいけない。
 一度気を緩めると、また元に戻るまで待てる試合数が残ってはいないのだから。

 ここで、再びロードに出るのは、ある意味気を引き締めなおすのには好都合だろう。
 チャレンジャーの気持ちを呼び起こし、DGを追いかけるのだ。
 もう一度、気力を見せて、今年こそ最後に追い越せるよう、がんばれ!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。