CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 2−3 対広島 この道は、いつか来た道 | main | 6−4 対東京ヤクルト 流れを掴め! >>
4−2 対広島 勢いがつく、つく時、つけば、つこう、ついた?
 相手はエース黒田。
 これを期待の桜井広大が撃つ。
 甲子園に戻っての初勝利は、一番苦戦を予想された黒田の登板試合で成し遂げられた。
 これって、普通に勢いがつくでしょ、フツウ・・・・・。

 今季のタイガースには、何度も裏切られてきた。
 これで勢いがつくだろうっていう勝ち方をしても、次の試合であっさり低迷モードって、何度見せられてきたことか。

 しかし、そんなことは言ってられない残り試合数だ。
 また、同じ事を繰り返していたら、もうシーズン1位はありえない。
 去年より、1ヶ月早く追い上げを始めて、1ヶ月で息切れした。追って届かずっていう去年の経験は何だったの?ってことになる。
 最後の追い込みに、勢いをつけるのには、ラスト・チャンスかもしれない。
 ここで勢いづかないで、いつつくんだ?タイガース

 まだ、甲子園に居座って、東京ヤクルト・横浜と下位との戦いが続く。
 勢いづいて、一気に撃破したいところなんだ。
 決して、下位チームだからって、甘く見たり、受けに回ってしまわないように。
 今日だって、相手が正直、格上の黒田だから、向かっていく気持ちになれたんじゃないかと思う。チャレンジャー精神、「勝ちたいんや!」の精神が今一番大事なことなんだ。

 もう、後はない。
 「勝つしかないんや!」

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。