CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 1−8 対東京ヤクルト 苦手がいっぱい | main | 0−3 対東京ヤクルト つわもの(?)どもの夢の跡? >>
6−9 対東京ヤクルト 足元をすくわれる
 「苦手がいっぱい」9連戦を連敗スタート。
 争うDもGも連勝スタートだから、差し引き2ゲーム。結局1.5ゲーム差。
 ついこの間、タイガースが頭ひとつ抜け、マジック点灯かとも言われていたのが、たった3試合でこの有様だ。

 やはり、変にローテをいじったが為の変調。
 オスギは、全くいいところがなく2回ともたずにKOされる。
 Gの最後にすんなりオスギを投げさせておけば、今日は安藤。
 中5日で中日戦の初戦にという考えなんだろうけど、2戦目でも良かったんじゃないの。ボギーだって、比較的中日に通用してたんだし・・・。
 小細工せず、すんなりローテ通りで臨んだほうが、結果良かったと思うんだよね。(ホント、結果論になちゃうんだけど・・・・)

 なにはともあれ、もう負けられない状態に追い込まれる。
 ついこの間のGと同じ状態だ。
 Gは特攻ローテで、盛り返し残り試合全勝を期している。
 そのGとDがこの後、ぶつかる。
 ここにワンチャンスが残っている。ここで共に消耗すれば(どちらかが一方的に勝つ展開以外で)、その後のDとの直接対決が天下分け目の対決となるはずだ。
 それには、明日からの4試合は、絶対に負けられない。
 まず、明日勝って連敗を止めよう。
 
 このまま終わって、去年と同じで、追って届かずの悔しい思いをするのはいやだろ。このまま、終わってよいはずが無い。
 あんだけ追い上げたんだから、ことしもこんなに追い上げたんだからってことで満足してるなら、絶対に届かない。
 去年を本当の悔しさにしてるものだけが、今年追いつくことができる。
 今一度、チャレンジャーの気持ちを思い起こせ。
 ネバ!サレ!タイガース、勝ちたいんや!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。