CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 5−0 対広島 アッチ3連勝! | main | 6−2 対東京ヤクルト 雨降って・・・・・? >>
5−1 対広島 岡田監督決断す
 ついに今岡がスタメンから外れた。
 これがもたらす意味は、いまのところ不明だ。
 今岡本人の故障、あるいは申し出かもしれない。
 チームが好調なとき、メンバーをいじりずらい時だが、岡田監督は決断した。
 どちらかというと、レギューラー、ベテランの対してその地位を尊重するタイプの岡田監督としたは、大きな決断だったのではないか。

 これを今岡本人がどう捉え、今後どういう方向にいくか、それは今岡自身の問題となる。
 今岡自身は自分のことに対するプライドが高いタイプ。
 それゆえ、野村監督時代は干されることもあった。
 今回のスタメン落ちが、自身の衰えとして捉えたら、電撃的に引退という行動をとることもあるタイプだと思う。
 寅吉は、今岡が好きだからこそ、もう一度再起を図ってもらいたい。
 今のの打線に必要な、右の強打者になりうる存在だけに、今一度がんばれ!誠の救世主。

 さて、試合は今岡の代わりに入ったセッキーとルーの代わりの葛城が打線をつなぎ、うまく機能した。
 しかし、葛城をファーストにして、新井をサードにしなかったところに、岡田監督が今岡の復活にまだまだ、期待し続けていることがわかる。
 そのため、あおりを食ったのがルー。
 彼が慣れれば、クリーンナップをも打てる気がするんだけど・・・。
 1,2番が左で、4番の金本が左ゆえ、それを挟む3,5番は右がいい。
 新井はよいとして、もう一人の今岡の代わりは、ルーか、桜井だと思う。
 今こそ桜井はチャンスなんだ。アピール、アピール。

 今日は、貧打を脱した感じもする。
 やはり足を使って、活発に動くのは試合を動かす意味で大きい。
 それに、シモヤンの完投もグッドジョブ!
 残念なのは、シモヤンのヒーローインタビューを見られないこと。
 寅吉は今、敵地名古屋にいますんで・・・・。

 明日の天気はどうなんだろう。
 ほんと、オスギは雨男なんじゃないの。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。