CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 3-1 対横浜 JFK復活の儀式 | main | 4-2 対広島 雨降って地固まるのか? >>
3-9 対広島 交流戦ユニの不吉
 交流戦が近づく中、ユニホームの発表があった。
 一昨年までの復刻シリーズから、昨年コシノ・ジュンコにデザイン依頼でへんてこなユニになったのは、記憶に新しい。
 しかも、その復刻シリーズをやめたとたん、得意の交流戦で負け越し。
 ことしこそ、復刻シリーズの復活をと思っていたのに、これだ・・・

 なんでこうなってしまうんだろう。
 まだまだ、フアンが見たい復刻ユニはいくらでもありそうなのに。
 今だに話題となる、「輝流ライン」
 寅吉が見たいのは、江夏が新人の頃のこれ。やはり、寅吉もこれが一番強そうに見えるのだが・・・・。
 また、伝説の黒いユニ(本当は濃紺らしいが・・・。)も見たいし。
 それに、唯一の日本一になった85年のユニもいいのでは・・・。
 これほど、楽しい題材が、まだまだ多くあるのに、なんでこんなユニになってしまうんだろう。
 もう少し、ファンの声を聞いたらよろし。

 さて、このユニの発表のとたん、広島に完敗。
 ルイスに手も足も出ず。(赤星の足はでたけどね・・・。)
 こっちの損は、いやアッチソンは自らのエラーのランナーをボークで進めた挙句、相手Pのルイスに痛打を浴びる。
 どうしても、ランナーを出すとセットに気をとられ単調になり、狙い打たれる。こんと、コッチがソンしちゃうよ。

 いよいよアッチソンのローテを考えなくてはならないかも。
 その意味もあってのオスギの登板だったのだろうが、これが火に油。
 これじゃオスギ自身のローテも危ない。
 
 交流戦は2連戦が基本なだけに、現状より少ない人数でローテが廻せる。
 その間に、金村・上園・能見あたりが整えて、出てきてくれれば再編もありかも。
 しかし、若竹・玉置といった若手はなししとるんかねぇ。
 これからチャンスが出てくるときに。

 太陽はオスギに登板機会を取られて残念だった。 
 9回は太陽にチャンスをやってもよかったかも知れないが・・・。
 これからもチャンスは少ないが、確実にものにできるよう、がんばれ。

 さて、広島に連敗でもしようものなら、また去年の不吉さが蘇る。
 交流戦ユニの不吉に負けるな。

 ぐぁんばれ!タイガース
 
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。