CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 2-3 対東京ヤクルト オスギ奇跡のピッチング | main | 7-3 対オリックス 左に平野、満塁に久保田 >>
3-4 対オリックス 変なユニの呪いやな
 完璧なタイガースペース。
 取れそうで取れない追加点もいつもの通り。
 シモヤンが7回を投げきってくれれば、すべては丸く収まったものを・・・。

 ランナーを2人出して、元タイガースの北川。
 今乗ってる選手だけに、1発出れば一気に同点と言うシュチュエーションにおびえるのは理解できる。
 ここで、今球児意外で一番信頼感がある渡辺のリリーフという選択もありだろう。
 でも、渡辺の救助失敗は、いつもランナーのいる場面でのリリーフなんだよねぇ。それでも、ここはそれしかないでしょ。あとは、シモヤンとの心中を選ぶかなんだけど・・・・。寅吉なら後者を選んだかな。

 しかし、ここからのリリーフが裏目、裏目で瞬く間に逆転。
 やっぱり、一気に(一輝)に逆転まで持っていかれたのはまずい。追い越されないで粘れば、展開的にどうにでもなるはずだった。
 しかし、完勝ペースが一気に奈落へと転がり落ちた。
 まぁ、やられたのが北川で、勝ち投手が吉野っていうのも皮肉だ。

 これが、交流戦用ユニをこんなへんてこな物にした呪いだな。
 復刻シリーズの時は、交流戦が得意だったのに、去年から復刻版を捨て、変に凝ったものにしたとたん負けが込むようになった。
 大体、縞が消えていたり、背番号や胸のマークがボケボケなのはいただけない。なんか、亡霊ユニに見えるよ。
 くそ〜、ユニにでも当たらないと気がすまないよなぁ。
 なんか、今年も嫌な予感。(出来れば明日からでも、普通に戻して欲しいよ。ホント)

 そうは、言ってもこのままズルズル行くわけには行かないんだ。
 明日は、しっかり勝って1勝1敗の五分でスタートしないと。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。