CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 2x−1 対埼玉西武 勝ち味の遅さが気にかかる | main | 8-4 対千葉ロッテ 平野↓林↑で勝つ >>
4-5 対千葉ロッテ 雨空にポップが舞う・・・
 いともあっさり初球を打ち上げたポップフライは、雨空に綺麗な弧を描き、サード今江のグラブに納まった。
 見事としか言いようの無い、芸術とも思えるポップフライ。
 おそらく、寅吉が見てきたポップフライの中でも断トツで一番(くやしい、頭にきた)のポップフライだった。

 序盤でリードした4点をいとも簡単に吐き出したボギー。
 やはり、突然崩れだすと止まらない癖は直っていない。
 どうして、今状態最悪のマリーンズ相手に、こんなビビリながら野球やっているのかと思えるくらい、大松の2ランで精神的優位が逆転。
 スコアも逆転されるのに、さして時間がかからなかった。

 勝ち味が遅いタイガースが、久々に序盤から先行して3回に金本の2ランで圧倒的優位に立ったと思ったのだが・・・・。
 思えば初回の攻撃で平野が足を痛めて、藤本に代わったことが、最後の最後に決定的なダメージと化すとは・・・。確かに平野の離脱は痛い。
 逆に、藤本に取っては絶好のチャンスのはずだったのに・・・。

 逆に藤本にとって、平野との差を再確認させられる結果となった。
 それどころか、藤本では平野の代わりは無理と言うレッテルまで貼られる。
 これで、明日から2番セカンドで関本、8番サードでバルディリスが平野離脱の場合の規定路線となる。
 Pもアッチソン復活の際は、ボギーが外れるだろう。これも今日で規定路線になりだろう。
 タイガースが今日の試合で失ったものも大きいが、藤本・ボギーが失ったものも大きい、大きすぎる。

 しかし、初球をあげるか?
 ホークス戦で四球を選んだんはまぐれか?
 全然意識改革が出来てなかったってことか?

 久々に徹底的に悔しい負けだ。
 明日勝って、連敗をしないようにしないと。甲子園でマリーンズに連敗する姿は見たくない。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。