CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 1−3 対広島 いつでもできると思うな、サヨナラ勝ち | main | 2−5 対中日 いよいよ、来たか・・・・ >>
7−4 対中日 誠の悪球打ち
 あの高めのボール球。
 今岡は必ず手を出す。
 それをHRないし長打に出来るか、空振り凡打で終わるか、今岡の調子のバロメーターといっていい。
 今日は、よい今岡じゃった。

 しかし、昨日まで2回から8回は中休みと化していた打線が、1回表を無得点に終わると、2回のミッチャンのHRを皮切りに、5回まで毎回得点。
 てっきり、最近得点できてない2回から8回まですべて得点を挙げるつもりかと思ったよ。
 
 これで先発の岩田が7回くらいまでピッシっといけば、言うことなかったんだけど、3回に無理に荒木と勝負して1点を失う。
 せっかく中日の「サードコーチの3塁ランアーへの援助」ということで、ラッキーにアウトをくれた後だけに、次のバッターが最初の打席で岩田に全く合ってなかった藤井だけに、無視して勝負しなくて良かったのに。
 そして5回に援護を貰い7−1となったところで、小池にHR。
 この辺が、今の岩田の甘さかな。

 新人王候補筆頭が、Gの山口に脅かされる。
 それは、この辺の詰めの甘さだと思う。
 勝ち星から遠ざかった時に、勉強したと思うんだけど・・・・。
 もっとストレートを有効に使って欲しい。
 左で144,5キロでれば充分武器になるし、もっと使ってよいと思う。
 スライダーに頼りすぎている気がするんよ。
 シーズンも残り少ない、もうひと踏ん張り、がんばれ!

 この中日戦で先勝できたのは、今岡の1発が大きかった。
 これで、貧打の呪縛から離れられることを期待したい。
 明日から、福原、リーソップと援護が必要な先発が続く。
 どうしても援護が必要な時が来た。
 どうか、打ち勝って勢いを取り戻して欲しい。

 ぐぁんばれ!タイガース
 
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。