CALENDAR
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!
+RECOMMEND
+RECOMMEND
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
5-1 対横浜 雨を見たかい
 I want to know, have you ever seen the rain?
 CCRの名曲を知っているかい?(CCBじゃ、ないよ。クリーンデス・クリアウォーター・リバイバルだよ。)

 雨が上がれば、日が降り注ぐ、つまり♪人生らくありゃ、苦もあるさ♪っていうやつ。(チョット、違ったかな・・・)
 つまり、雨を見たことがなければ、雨上がりの日差しの素晴らしさはわからないっていう意味だったと思うよ。
 アッチも、昨年雨の中、散々な目に遭って、今日がある。
 小雨降る中のマウンド。
 きっと昨年のよからぬことが頭を過ぎっただろう。
 そんな中、昨日2イニングを投げたアッチの連投があるとは思わなかった。

 新監督も10試合でいろいろ学習したことだろう。
 継投のタイミング、状況。
 できれば回の頭からが良いこと。Pの打順の回りに左右されてはタイミングを誤ること。
 今日の安藤はよく7回まで持った。
 前回の足の捻挫(?)の影響もあり、さすがに完投までは望まなかった。
 7回でお役ゴメンで、すっぱりとアッチへリレー。
 真弓監督は、昨年の雨の日のアッチを見ていなかったのだろうか。

 バッター左の佐伯でジェフへスイッチ。
 最後は江草で3者三振で締めた。
 この辺の早めの切り替え、特にランナーを出す前に、先へ先へ継投の手を打つ。
 まぁ、ここがタイガースの後ろの層の厚さを見せる一番の方法なんだけどね。
 これも、序盤10試合の経験、つまり雨を見たからなんだろう。
 さぁ、後は雨上がりの日差しが見たいね。
 そりゃ、暖かい日差しが降り注いでくれるんだろうね。

 ぐぁんばれ!タイガース
| 房 寅吉 | - | 23:30 | comments(0) | - |

コメント
コメントする