CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 3―7 対 奇襲で勢いを完全に削いじまったな | main | 6―1 対中日 アシストDなんて、言ってられない >>
1―3 対中日 アシストD
 まぁ、前にも言ったとおり、「江戸の仇を長崎で」ならぬ、「虎の仇をオレ竜で」のアシストD作戦。
 去年の屈辱的逆転でリーグVを失ったのは、とりもなおさず2チームで20以上の貯金を献上した、アシストGチームのSとBのせい。
 この恨みをはらずべくカープとタイガースが今季結成したのが、アシストD。
 徹底的にDを持ち上げ、Gを追い上げ逆転Vへと導くのがその役目だ。
 そういう意味では、狙い通りの試合だった。(なんか、情けないねぇ・・・。)

 さして、調子が良さそうに見えないチェンを打ちあぐみ、浅井の3ベースからの1点で終わり。
 安藤は、序盤で失点し、本来4回で代打か、最悪でも5回でお役ゴメンだが、7回まで引っ張る。
 まぁ、中日の拙い攻めで、追加点には繋がらなかったが、いつもなら6回で1,2点取られて勝負を決められていた。
 それでも、2点差だからこそ、江草の無駄遣いという業を使うこともできたし、あすは僅差のリードでもしようものなら、連投の江草を投入ということになるのだろう。
 まぁ、オレ竜にとっては、ラッキーな展開、思う壺といったところだろう。

 これで、次のG戦で勝ち越すことがあれば、ほんとうにアシストDが完成するのだが。
 それだけの意地がいまのタイガースにあるのか?

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(1) | - |


4回の攻撃の時「代打やろ!」と叫んでみましたが、ムダでした。
結果論ですが、7回3失点だったことで中継ぎ投手の無駄遣いが防げたことが、安藤の唯一の功績かと思います。

しかし、西日本互助会でGの連覇阻止。
せめてGにだけは負けたくない。
暗黒は近いですね…

yohkura | 2009/08/12 2:51 AM














バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。