CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 0―7 対中日 毎度同じPに同じように・・・ | main | 2−4 対中日 久々の負け越し >>
4―0 対中日 岩田が自ら娘の誕生を祝った
 見事な3安打の完封勝ち。
 昨日、チェンに喰らった完封をそのまま返した形だ。
 惜しむなくは、打線が初回の4点で安心して追加点が取れなかったこと。
 いっそのこと7点とって、昨日のお返しとしたかったんだけどね・・・・・。
 でも岩田は完全に、一皮向けた、今期の出遅れもひとつの経験、逆にいまになって調子が上がってきている。
 対中日のCSに目処がたったともいえるよね。
 そういえば、今日第二子の女の子が生まれたんだって。おめでとう!
 今日の完封は、自ら娘の誕生を祝った勝利だったんだね。

 打線は、トリが先制打。
 満塁から、葛城が倒れ、まとも満塁嫌いが出たと思われたが、ブレゼルに代わって登録された林が走者一掃のスリーベース。
 ここでしっかりアピールしとかな。
 まだまだ、桜井に負けてはいられない。チャンスを逃すなよ。
 思えば、林の状態がよければ、ブラゼルの代わりにファーストに入っていたかもしれないんだ。
 その力を余すことなく、今発揮して欲しい。

 これで1勝1敗。
 明日に連続勝ち越しが懸かる。
 久保もそろそろ、勝っておかないとイカンし、対中日に通用するとこを見せておいて欲しい。
 ヤクルトが負けて、1.5差。
 後ろの広島は気になるけど、前だけ見ていこう!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。