CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 3―7 対横浜 ブレた采配がブレを呼ぶ | main | 5―0 対広島 狩野で不安を解消で、快勝が可能になり快笑や >>
8―4 対横浜 来るべき時が来た・・・
 ついに、その時が来た。
 タイガースのスタメンから、4番レフト金本の名が消えた。
 その、スタメン発表に横浜スタジアムからなんともいえない雰囲気が漂う。金本の連続フルイニング出場の記録が1492試合で途絶えた瞬間だった。

 いずれ、こういうときが来る、そう思ってはいたが、実際目の辺りにすると、やはりなんともいえない感慨深いものがある。
 それは、本人の申し出によるもの。金本自身の決断によるものだという。
 まぁ、暴言で退場とか、どうにもならない怪我による途中退場ではなかったのが、ある意味救いだが・・・。
 でも、右肩の故障という、本人の力の衰えという部分でなかったのは、本人にとって悔しい思いだろう。
 なんせ、少々の故障はその気力で乗り越えて来た結果、今があるのだから。
 まぁ、今回それが出来なかったっていうのも、ある意味衰えなのかもしれない。

 しかし、金本がこれを機に、適度な休養と守備固めの起用などにより負担の軽減を与えられるようになる、より長く現役を続け、力を発揮できるようになることが可能になったんじゃないだろうか。
 そう願わずには入られない。
 連続1492試合連続フルイニング出場は、金本だからなしえた金字塔であることに代わりはないのだから。
 余計な心配かもしれないが、このファイテンの1500試合連続フルイニング出場記念版のRAKUWAなんか、どうなるんだろう。他にも、いろいろ進行中の記念グッズがあったと思う。
 是非、「1492試合」を記念して発売してもらいたいね。1500という区切りの良い数字には、どうしても無理やりというイメージが付きまとう。逆に「1492」の方が正真正銘の記録らしさが伝わってくると思うんだ。

 さて、試合は金本の代わりの4番に新井を据えて戦ったタイガースが、ブラゼルの逆転3ランで勝利した。
 今日の試合は、負けられない、そういう気迫に溢れた戦いぶりだったんじゃないのかな。
 それでも4点差リードで球児を投入っていうのは、止める気がないんやろうか。
 今日は、リードされてる場面で西村を使って勝ち投手になっていたから、ここでは使えないにしても、ここで使えるPをつくることもしておかないと・・・。
 金本の記録は止まったが、真弓のルンバ采配はいつ止むんだろうかなぁ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。