CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 4―9 対オリックス 甘くないけど、甘かった | main | 3―3 対福岡ソフトバンク 信頼なき戦いの末、引き分け >>
9―2 対福岡ソフトバンク 久保、報われる
 4月28日以来の勝利らしい。
 4勝目、負けも4つある。その中には完投負けって言うのもあるから、完投が2度目と言っても勝利は初めてってわけだ。
 いつも、好投報われず、援護に恵まれず、終盤に追いつかれて降板って言うのが多かった。
 まぁ、そこで押し切れないって言うのが、勝ちきれないってことなんだろうけど、今年の久保はいい。
 ストレートの威力も、変化球のキレも去年の比ではない。
 岩田・能見のいない今、まさしくローテの軸になりうるPのはず。

 しかし、守備の雑さは相変わらず。
 それを打力でカバーするのが今年のタイガース・スタイルっていうことなんだろうけど・・・・・。
 勝ち味が遅いよね。
 Pに慣れた中盤以降にならないと得点が出来ない。故に逆転勝ちが多くなる。
 
 まぁ、交流戦も慣れないチームとの対戦で、前半の一巡は打撃が低調だったし、この2順目にしてやっと少しは相手Pを捕らえられるようになったかもね。
 今日の中盤以降は、いままで好投報われずの久保に不義理をしてきた打線が、やっと報いた感じかな。
 もっとも、久保自身がバスターで2打点を挙げているんだけどねぇ。
 今日、一回だけでなく、これからも頼んだぞ、打撃陣。

 しかし、今日はタイガース以外のセリーグは全滅。
 あっ、ゴメン。スワローズが逆転していたね。
 でも、いい形だ。理想的。
 明日もこうあれば最高なんだけど・・・。

 さて、ホーク戦の残るひとつは天敵・杉内。
 まぁ、天敵中の天敵。
 打ち込んで勝てば、これからの残りを乗っていけることは、確かだ。
 過っての女房役の城島を敵に廻して、どうでるか?
 ここは、ひとつ、今日眠っていた城島とブらぜるに期待してみっか?
 
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。