CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 9―4 対広島 上園の役回り | main | 2―4 対東京ヤクルト 下手な審判には、2軍落ちを >>
9―4 対東京ヤクルト WCの陰に隠れて
 しっかり勝利を物にした。
 星野監督時代の一年目、02年もワールドカップの年で、サッカーの試合に配慮した変則日程に、序盤に勢いよく飛び出たたいがーすに、エース球の投手を当てられ、失速していた苦い思い出がある。
 まぁ、今年は南アフリカ大会なので、そのような日程的配慮は無用で、通常通りの試合日程が続く。

 今日の試合は初回から打者一巡の猛攻で4得点。
 その後も、得点を重ね都合9得点。
 トリに当たりが戻って、梅雨時期での体調を心配されるマートン何の園で、さらにヒットを量産する。
 ブラゼルも相変わらず好調で、1軍に上がってきた林がまたよく打つ。
 これだけ打線が好調だと、1,2人くらい当たっていない人がいても、それをカバーして得点を挙げられる。
 今日も城島が蚊帳の外だったし、新井は相変わらずチャンスでは?だったけど、打線は繋がっている。
 序盤のブツ切り打線とは、大分様相が変わってきている。

 久保はこのところしっかり試合を作る。そして勝利を物にしている。
 まさに、ローテの柱としてのピッチングを続けている。
 来週の首位Gとの戦いに登板が決定的だが、この2試合はやや下り坂の気がする。
 球数も多くなっているし、奪三振のペースも落ちている。そして決まって終盤に失点している。
 来週のG戦を考えるなら、7回で余裕を持って降板させるのも方法だと思ったのだが・・・・・。
 
 7回終了で7点差。
 ここは、上げたばかりの横山を試すのもよし、筒井・渡辺の復調の試金石にするのも可だと思う。
 そして、失点するようなら、久保田・上園で繋いで球児という手もあり、そのまま行けば9回まで任せてもよし、9回は上園を投げさせてもよい。
 同じ8回で失点するなら、その方が何ぼかいいと思うのだが・・・・。
 もっと、ずるくならないと、この先勝っては行けんぞ。

 それでも3連戦の初戦をしっかりとれたのは大きい。
 特にSのように、目標を失いつつあるチームは、しっかり勝っておかないと。
 勝てるときには、容赦なく勝つ。それでないとGを追いかけることはできない。
 WCの陰に隠れて、しっかりGの背後についておきたいね。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。