CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 9―4 対東京ヤクルト WCの陰に隠れて | main | 4―8 対東京ヤクルト 犬に咬まれる虎 >>
2―4 対東京ヤクルト 下手な審判には、2軍落ちを
 今日の球審は、悪いが1軍の公式戦の球審を任せられるだけの技量ではない。
 もっと、ファームの試合で、経験を積み勉強しなおさないと、プロ野球そのもののレベルや興味を奪いかねない存在になる。
 
 今日の球審は、ベースを見てストライクゾーンを見ていない。
 バッターとの距離だけ、高低もキャッチャーミットの位置だけ判断しているから、ベース上のボールの軌跡なんて、判定になんの影響も与えていない。
 まったくもって、アマチュア以下の審判で、よくプロ野球の審判として契約されているのかが不思議だ。
 
 今日の両チームは、この審判の判定に右往左往され、本来の僅差の投手戦と言った試合の趣を、球審の下手さ加減で台無しにされた凡戦となってしまたt。
 増渕も、審判の技量が確かなら、あれほどのピンチにはならなかったし、あの回の失点も防げてたかもしれない。
 西村など、田中スネオにどんだけストライクを投げ込んでも、すべてボール判定にされるのだからたまったもんじゃない。
 前半の石川、鶴の両先発もかなり、判定のばらつきに悩まされながら投げ続けていた。
 
 はっきり言おう!
 こういう下手くそな審判は、プロ野球に必要ないと!
 寅吉が40年プロ野球を見続けてきて、これほど下手な審判は、初めてだ。
 ここまで、審判のレベルが落ちているとなると、それは悲しい出来事だ。
 今日の試合のVTRでも見て、反省して欲しい。そして、トレーニングのため、2軍落ちを勧める。
 何とかしないと、プロ野球が根底から崩れるぞ。

 期待の鶴は、攻めているときはいいが、守りに入ると途端に球威も落ちるし、腕も振れなくなる。
 まるで、プロ入り初登板で、1死もとれず降板したロッテ戦を見るような状態だ。
 ここでも、あの下手くそ審判がいなければ鶴は炎上していたかも知れない。
 まぁ、審判の下手さに1失点ですんだといっていい状態だった。

 鶴には期待しているのだが、球児のストレートに匹敵するものがあると言われていた片鱗を見せることは、未だにない。
 1軍に上がる為か、相次ぐ故障のせいか、小さくまとまり始めているような気がしてならない。
 モット、荒々しさみたいなもんか、次ももう一度見てみたいと言うワクワク感を感じさせてくれるようなピッチングを見たいと思うのだが・・・。
 昨今の若手は、なんか小さくまとまろうとしている気がする。
 球児や久保田が出てきた時のような、150キロをガンガン越えて投げ込んでくる勢いみたいなものを見たいよなぁ。

 今日の試合は、審判のせいで、勝ち負けを別にし、つまらないものになった。
 ここは切り替えて、明日勝って、確実に勝ち越したいよね。
 PS 金本選手も、ボール球振っちゃイカンよ。
    いくら下手な審判でも、あれをストライクとは、よう言わんでしょうよ。
    (あのレベルなら、言いかねないけどね・・・。)

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(2) | - |


はっきり言ってあなた審判のことわかるのあの審判もう20年ぐらいやってるよ少なくてもあなたよりは、審判うまいよ。審判のことがわかんないのにあれこれ言うな。

| 2010/07/03 2:01 AM

 あの審判は、1軍の審判になってからは、まだ日が浅いですね。
 
 寅吉より審判が上手くて当たり前でしょう。
 それで給料を貰っているのだから。
 
 そんな寅吉に、あれこれ言われないよう、ちゃんと精進してもらいたいもんです。

房 寅吉 | 2010/07/06 10:07 PM














バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。