CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 22−8 対広島 派手な連敗脱出を喜べない理由 | main | 0−6 対東京ヤクルト 貧打は続くよ、どこまでも〜♪ >>
1−6 対広島 打ちすぎた翌日は・・・・
 お決まりのように、貧打が待っている。
 まったく絵に描いたように、そのジンクス通りになるチームやな。
 昨日の感覚が残っていて、いくらでも打てる気になり、知らず知らずに大振りとなり、ボール球に手を出す。
 その通りやないか!
 まったく、そのための対策も準備もないんやな、このチームは・・・・。

 さしていいとも思えんスタルツにあわやの完投を許す寸前。
 また、新しい苦手を開拓してしまったか・・・・。
 これじゃ、優勝なんて言葉に出すことさえ恥ずかしい。もっとスワローズを警戒しておいたほうがよさそうや。
 これで、Gび3タテ、広島に負け越し、明日からの神宮のスワローズ戦が気が重い。
 またも、神宮のS戦で引導を渡されることになるちやもしれん。
 悲観的なことばかり言って申し訳ないが、そう思えてしまう戦いぶりだ。

 寅吉は決して、真弓監督が嫌いではない。
 選手時代の真弓に、人一倍応援を送ってきたほうだもの。
 でも、監督には向いていない。
 できるだけ早い時期に、お引き取り願ったほうがよい。
 タイガースの能天気なオーナーが、続投希望とか聞くが、どこを見てそんなこと言っているんだか。
 見識を疑われるやろ。
 オーナーなら、選手から「選手の力だけでも優勝する。」などという発言が出てきた時点で、その背景をちゃんと調査せな。
 まぁ、このお方がオーナーになられてから、タイガースはろくなことがない。いわば「疫病神オーナー」なんやけどな。

 GとDが潰しあっている間になんていう皮算用は、自分のとこが潰れてしまっては、役にたたない。
 こんどは、SとTが潰しあっている間にって、GとDが思うだろうよ。
 なんとか、甲子園に戻るまでの最後のカードだ。
 意地っていうものを見せてほしいもんや。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。