CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 1−0 対中日 虎の子を守る | main | 2−2 対中日 その場凌ぎの成れの果て >>
1−10 対中日 中止の願いかなわず

 今日の試合は、折からの台風上陸により、雨天中止。
 そういう読みでの、昨日の球児の2イニング投入。
 その当てが、外れた時点で、今日の趨勢が決まっていたのかもしれない。

 先発のメッセンジャーが大荒れ。
 このPは、状態が突っ立って投げる。膝が上手く割れないので開き気味に投げるので、疲れがたまると余計に開く。
 こうなると、大崩をする可能性が大きい。 
 このところ、メッセンジャーも中四日のローテで回していたから、疲れがたまっているのかもしれない。
 相手が山井だけに、メッセンジャーをスワローズ戦に回すのも手だったかもしれない。
 今日は、昇格したばかりの簫でも先発させてみても面白かったかもしれない。
 まぁ、今日の点差で登板がないとすれば、次のスワローズ戦を考えているのかもしれないが・・・・・。
 どうせなら、今日意表を突いて、オレ竜を困惑させてみるのも、昨日勝っているだけに面白かった。

 さて、メッセンジャーが崩れた瞬間から、今日は捨てゲームに転じた。
 もっとも、中止を当て込んだ試合が、決行された瞬間に捨てゲームの可能性は大きかった。だからこそ、メッセンジャーは余裕をもって、次のスワローズ戦で、今日はローテの穴埋め的Pでよかったと思うんだけどなぁ。
 しかし、それでも乱打戦に持ち込めそうな雰囲気はあった。
 ただ、ここで1本出ていれば、試合になるというところで、ことごとく新井が凡退。
 無駄な労力を使わせないように、新井特有の配慮をしたのかもしれない。
 おかげで。迷うことなく捨てゲームにすることができた。
 
 ただ、気に入らないのはこういう試合でも、西村を投げさせること。
 そうした扱いが、西村を疲弊させ、今があるってこと、わかっているんだろうか?
 西村は、休養を与えて、勝ち試合に投げるべきPに再生してやらないと、かわいそうだ。
 
 今日の負けは、引きずらんだろう。
 さっさと切り替えて明日の試合に備えよう。
 明日は、甲子園で能見の復帰登板だ。タブンね。
 バックは、しっかり守って、しっかり援護を頼んだぞ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。