CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 3−6 対横浜 よこはま たそがれ | main | 2−1 対横浜 気楽にいこうぜ! >>
5−7 対横浜 秋風が吹いてきましたなぁ
 何の意味がある、能見の登板。
 そりゃ、横浜にも連敗するわな。
 この監督は、何がしたいのだろうか?
 AS明け早々に、特攻ローテで、久保を疲れさせ、肝心のときには、使えない。
 福原の調子が良いと、勝負どころで使ったはいいが、打たれると、そっれっきりでまた敗戦処理へ。

 真弓監督の采配の基準ってなんなのであろうか。
 今日も結局、セッキーを余して負けた。
 寅吉的には、代打で一番期待できる選手なのだが、何故か使わずに終わることが多い。
 まぁ、これではセッキーもFAで出ていくかもしれない。
 本当は、真弓監督に遠慮願って、もっとセッキーの使い方がわかる人に監督になってもらいたいのだが・・・・。

 しかし、自分とこの優勝の可能性を消してでも、若手Pの初勝利に貢献しようっていうんだから、お人よしも程があるってもんだ。
 ほんと、初勝利を献上するのが好きなチームだ。ある意味、趣味なのかもね。
 でも、これじゃ勝てないよ、どうやったって。

 新人の立ち上がりで苦労しているのに、お送りバントでアウト与えて落ち着かしといて、本人は采配をしてるつもりになっているんだから。
 平野も采配無視して、打って出てもよいのに、それが「選手の力だけでも勝つ」ってことになるんやないか?
 
 去年の最終戦で書いた記事を思い出す。
 あの時から、真弓監督の続投は、こういう結果になることを心配していたんだ。
 できれば、これからでも来季の続投要請を取り下げないと・・・・。
 また、同じことを繰り返すだけやぞ、オーナーさん!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。