CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 5−7 対横浜 秋風が吹いてきましたなぁ | main | 1−0 対読売 能見、見参! >>
2−1 対横浜 気楽にいこうぜ!

 もう、失うものは何もないのだから、そんなに緊張したり、力まなくてもいいんだよ。
 今日の試合は、久保の最多勝のために、勝ちをつけて上げることだけを考えればいい。
 平野とマートンはできるだけ多くのヒットを、ブラゼルは全打席でHRを狙ったっていい。
 トリは初の3割を打つ事だけを考えてプレーしてもいいんだ。
 そう、気持ちは消化試合でいいのと違うか?

 新井もそんなに固くならんと、「打点王でも狙っちゃうよ」くらいの気持ちがあっていい。
 それくらいじゃないと、タイガースの4番は務まらないからね。
 それに引き替え、トリは勝負強い。
 そろそろ4番を打てるようになってもらいたいが、まず3割、100打点で条件を揃えたいね。

 しかし、久保も変な起用法に耐えて、13勝目だ。
 真弓監督に少しの先を読む力とと配慮があれば、今頃はマエケンを抑えて最多勝の15くらいは勝っているはずだ。
 今日は、久保に勝利をつけられるまでという意思があったから、なんとか勝利投手になれた。
 でも、本当は前回を行けるところまでで、今回に次回登板のための配慮があってしかるべきだろう。
 この辺の勝負処を見極める力のなさが、真弓スタイルなのだろう。

 さぁ、本当は勝負処となるはずだった、GDとの6連戦。
 もう、変に気負うことはないんだし、思い切って暴れればいい。
 皆が個の目標を追いかけたっていいんだ。
 気楽にいこうぜ!
 どうせ、1回死んだ身だ。怖いもんなんてあるわけがない。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。