ぐぁんばれ!タイガース 「路地裏の定年」

CALENDAR
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!
+RECOMMEND
+RECOMMEND
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
8−3 対広島 勝つしかないんだから・・・
 勝つしかない、勝ち続けるしかない。
 負ければ次はない。
 その時点でジ・エンド。
 その「終わりをどこまで延ばせるか」。

 だから、新井は打つしかない。
 ブラゼルもマートンも、城島も鳥谷も打ち続けるしかない。
 ピッチャーは抑え続けるだけだ。
 久保もスタンリッジも能見も秋山も。
 そして、久保田も球児も、テンカウントを聞くまでは、抑え続けるだけだ。

 考えてみれば、一番シンプルに野球をやればいい。
 バッターは打ち、走者は走る。
 野手は必死に守り、投手は、ひたすら抑える。
 そこに、采配も作戦もいらない。
 選手が最高のパフォーマンスを発揮して、勝つだけだ。

 今、最もシンプルな野球をやる。
 目の前の相手を倒し、次の試合に進む。
 逆に倒されれば、そこで終わりだ。
 このシンプルな野球をやり続けることができたときのみ奇跡は起きる。

 もう四の五の言っても始まらない。
 ただひたすらに勝つことだけを考えろ。
 ただひつらに勝ちに行け。

 ぐぁんばれ!タイガース
| 房 寅吉 | - | 23:00 | comments(0) | - |

コメント
コメントする