CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 4−1 対東京ヤクルト 特急燕を止めよ | main | 2−6 対東京ヤクルト 今日は打てん中止やなかったのか? >>
6−2 対東京ヤクルト 4月を5割で終えて
 本来なら、かなりの貯金もできてたかと思われるが、借金で終わらなかった事を喜ぶべきか?
 やはり、外野の守備は大事だということ。
 1回裏、普通の外野手なら同点どまりだった。
 まぁ、タイガースと同様にレフトに穴があいていたので助かった。

 宮本は首位打者だし、得点圏打率が高い。
 ホワイトセルも2年目だし、当然体調さえ万全なら4番を任す打者。
 それじゃ、現在のHRキングの畠山は・・・、ということで守備位置で一番負担が軽いというか、影響が少ないと言われるレフトってことになったんだろうが、そういうとこに行くんだよねぇ。勝負の分かれ目の打球が。
 これは、他山の石にせんと、あかんよ。タイガースベンチは。

 最終的に4点差が付いたから、最終回は福原で。
 これは、いい選択だ。
 今年の福原はいい。
 失った自信さえ取り戻せば、こういう役割は簡単にこなせるだけの球を持っている。
 これで、昨日投げた球児を温存。
 間の開いたコバヒロを試すことができたし、厳しいところは久保田で凌いだ。
 やっと、役割を分担させるようになったかな?
 今までの真弓監督なら、4点差でも球児なんていうことが、良くあったからなぁ。
 少しは進歩したかな?

 これで4月は、5割。
 5月は貯金をお願いしたい。
 Gとが今一で、CとSが好調だっただけに、混戦模様を呈しているが、本当はタイガースが力技で押し切って、独走してもおかしくないんだからね。
 今一度、引き締めて、明日からもうひと頑張りだ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。