CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 11−4 対広島 雨降って、地固まる | main | 3−4 対中日 毎度お馴染み、追って届かず・・・ >>
2−4 対中日 豚に真珠、猫に小判、真弓に戦力
 こんなこと書きたかぁないけど、実際そうやねん。
 2点ビハインドで久保田って、久保田をどういう位置づけにする気やねん。
 久保田のビハインド時の登板の時とリードしている時の登板とどういう内容かを見てみたい。
 寅吉は、こういう使われ方をしている久保田は、かなりキレていると見ている。
 Pは久保コーチに任せっきりって言うかも知れんが、使い方のコンセプト決めるのは監督の仕事ぜよ。

 これで4点差になって、ブラの1発で3点差。
 それでも久保田の2イニングって。久保田がタフだと言われるからって、そういう使い方はないやろ。
 えっ、まだ諦めた訳じゃないってか?
 なら、その裏桧山の代走に、なんで岡崎やねん?
 この代走こそ、諦めた姿勢の現れに他ならんやろ。諦めてなければ、最低上本使うんと違うか?
 遅れても、マートンのタイムリーの後、2塁に言った時点で代走の代走で上本やろ。
 そんあ使いかたしといて、久保田の2イニングはどうしたって敗戦処理の罰ゲームにしか見えんやろ。
 きっと、久保田もそう受け取っているで。
 昨日のコバヒロといい、今日の久保田といい、自らKKKを崩壊に追いやっているんやで。解らんのか?

 ベンチ入りの選択もおかしいことだらけ。
 内野(セカンド/ショート)の控えが大和しかいなくて、故障して代わりが上本。内野の控えが他にいないもんだから、怖くて代走にすら使えないって、なんやそれ?
 そのくせ、セッキーと新井弟というポジションもかぶる2人がベンチ入り。
 外野の控えに至っては、守れる控えが浅井だけで、これに代えて柴田を上げた。
 後は、守れない面々。守備固めさえできんやろ。そのくせ、平野の外野をやらそうという気もない。
 ほんと、行き当たりバッタリの人選や。

 まぁ、平野のバント失敗は、2次的な問題や。
 代走・岡崎で、送りバントっていう作戦も、作戦にすらなっていないし。流れから打たすべきだという論理も有りだが、バントも有りなんだが、その準備、環境づくりが全然出来てないもん。
 すべて用意して平野のバントが失敗したなら、平野を責めようが、責めを負わなきゃいけないのは、今日もベンチワークなんだからなぁ。
 山脇の壊れた信号機ぶりも相変わらずだし、そりゃ勝てるわけないやろなぁ。

 なんか、日に日にチーム崩壊へと進んでいる気がするよ。
 フロントも今シーズン諦める気がないなら、早いとこ今のベンチにメスを入れるべきやと思うで。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(1) | - |


真弓に戦力ですかあ。上手い事、いいますね。
本当その通りですよ。
岡崎はキャッチャ−で使うべきですし兄貴のとこ柴田くんスタメンでも良かったですよ。
大和くんは久々の試合で怪我しちゃうし本当
『真弓に戦力』ですよ。
上本くんも大和くんと同じ扱いなんでしょうね(-_-メ)

若虎大好き | 2011/05/14 10:53 AM














バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。