CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 1−6 対オリックス のんびりしていられん、やて? | main | 5−2 対千葉ロッテ 役割はいつ決めるん? >>
6−3 対千葉ロッテ コバヒロに減点パパ
 この間の亀ちゃんの「マンデータイガース」の中のインタビューで藤井がコバヒロの事をかばっていた。
 こんなPではないのだから、ブーイングは止めて欲しいと言った趣旨だ、
 きっと減点パパはコバヒロを自分の恋人とし、試合に出る算段をしているのかな?

 そういえばコバヒロのピッチングスタイルは、減点パパのかっての恋人・岩隈と同系列だ。
 このPにとって、ワンバンドしたフォークをしっかり止めてくれるかどうかは、ある意味生命線だ。
 そういう意味でも現状は、城島より藤井と組ませた方が、力を発揮しやすいだろう。
 今後、減点パパのリリーフ・キャッチャーとしての持つ場を得られるかやなぁ。

 もう一つは、久保が離脱した中、安藤の昇格、先発が噂されたりしているが、コバヒロをそこに当てるって言うのはどうだろう。
 もちろん、コバヒロ御用達キャッチャーとして藤井とのバッテリーでだ。
 コバヒロが抜けた中継ぎには、西村も戻ってきたし、安藤を当てるのもいい。かって’03年の優勝時には安藤が中抑えを担当して活躍して、大いに貢献した物だからねぇ。
 
 今日は、勝ったから、コバヒロも3点のリードがあったし、精神的には楽だったろう。
 でも、攻撃陣は、6点取った後は、さっぱりだもの。マートンだけが着実に戻しつつあるんだけどね。 
 最後の攻撃で、ブラゼルが出た後、代走に良太で代打に浅井。
 これって逆じゃないかね。
 浅井は足もあるし、代走でしばしば使われた経験もあるし、良太は打撃の場数をどんどん積ませるべき人材だと思うし。寅吉だったら、浅井を代走で、代打に良太なんだけどなぁ。
 そういう発想ってないんやろなぁ。

 まぁ、今日は新しい道がいくつか見えた。
 平野のセンター起用もそうだし、コバヒロと藤井の相性が良さげなこともわかたった。
 こういう積み重ねを大事にして浮上するしかないんやね。
 
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。