CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 9−1 対中日 エクソシストは上本だぁ〜 | main | 4−4 対横浜 またも壊れた信号機が流れを変えた >>
0−2 対中日 真弓監督に質問したい!
 「敗退行為」って知ってますか?
 本当に勝とうと思って采配していますか?

 3回1死からマートンがヒットで出た時、平野のバントの構えは、サインですか?
 どういう意図でサインを出したのですか?
 2死2塁でトリに期待したのでしょうか?

 5回、上本が無死からヒットで出た時、次の藤井にあっさり送らせた意図はどこのあったのでしょうか?
 2死になってからマートンに期待したのでしょうか?
 トリとマートンに対して絶大なる期待をなされているんですね。驚きます。
 普通は、藤井を打たして(この日のソトに一番合っているようなバッティングをしていたように見えました。)、その結果がどうあれ、ランナーが残れば、岩田にバントで、マートンに期待というのが、普通の考えではないでしょうか?
 いくらなんでも、岩田より藤井の打撃の方が期待が出来ると考えるのが普通とちがいますでしょうか?

 1点差で迎えた9回に加藤の登板はどういうデータに基づいての采配でしょうか?
 横浜時代に森野キラーと呼ばれた実績で、単に森野に打順が回るからという事情だけなのでしょうか?
 この試合を是が非でも勝ちたいという気持ちで、出すピッチャーと思って送り出したのでしょうか?
 コバヒロや榎田という選択肢は無かったのでしょうか?
 負けている場面で出すPではないと、今頃役割分担に拘り始めたのでしょうか?
 今日は、どうしても勝たなくてはいけない試合ではなかったのですか?
 このPの選択に、悔いはないのでしょうか?

 9回の裏、小宮山に代打は考えられなかったのでしょうか?
 キャッチャーがいなくなることを恐れていたのですか?
 そういえば、去年外野がいなくなって、西村を守らしたのも中日戦でしたね。
 あれがトラウマだったのでしょうか?
 同点に追いつかなければ、次の回はんあい9回だって気がついていましたか?
 最悪、浅井がキャッチャーということまで考えっての捕手2人体制じゃなかったのですか?

 真弓監督に質問をするときりがない。
 一晩経っても、聞ききれない程の疑問が沸き上がる。
 そういうベンチに采配をされている中で、がんばっている選手は大変なもんだ。
 どうか、アホなベンチに負けないで、がんばって欲しいもんだ。
 このベンチに任せていたら、絶対に大きな連勝なんて出来やしないし、選手が気の毒だ。
 どうか、球団フロントは一刻も早く、今のベンチを更迭して欲しい。
 それが、今季優勝する最大の補強となりうるのだから。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(1) | - |


負けた時、「私も言いたい事」を全て言って貰えてスッキリします。
他のことは我慢出来ても「9回のピッチャー加藤」あれはナイわ!!
1点差なら岩瀬のプレッシャーも違っていたはず!
昨日は「(2勝したから)負けて もいいや」的な真弓監督の甘さが随所に見え、腸が煮えくり返りました。
あの体制では無理です。

虎ジジィ | 2011/07/29 9:56 AM














バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。