CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 2−5 対読売 一体何がしたいのか、聞いてみたいわ! | main | 3−3 対読売 「壊れた信号機」は、破棄せよ! >>
2−1 対読売 上本に代打・俊介って・・・・・
 かろうじて逃げ切る。
 能見の内海と投げ合った時の相性と、金本の一発。
 僅差の試合をベンチワーク抜きで勝ったか?
 まぁ、能見を8回迄引っ張って、球児にダイレクトに繫いだのが、ベンチワークかな?
 それも、コバヒロが怖くて使えなくなり、渡辺も榎田も酷使でへばって使えないという台所事情のなせる業だったかもしれんし。(その可能性の方が大きいわな。)

 しかし、6回のチャンスで上本に代打・俊介って、どういう考えで出したのだろう。
 普通、代打は打力で勝るか、左キラーとか特別の相性があるとかで、出されるのが普通だが・・・・。
 現状の打力でいえば、上本が勝っているし、セーフティスクイズ等の小業を労するにも。上本の脚力の方が上の気がするし。
 ここで、上本に代打で俊介を出す意味がわからん。
 守備をセカンド・平野、センター・俊介で固めようと言うなら、守りからでも十分だし。
 正直、俊介より上本の方が数倍期待できる場面だし・・・・、わからん。

 思えば、去年の究極の愚・采配「守備固め」ならぬ、「守備緩め」って言うのがあった。
 今度は、「代打」じゃ無くて、「貧代打」なのかなぁ。
 こういう采配で良く勝ったわ。
 能見の力投と、金本の一発に感謝だわな。(平野の一発も大きかった)
 また、アホなベンチワークが、選手に救われた図式だわ。

 さて、明日はどうするだろう。
 GもTもPがいない。
 Tは、素直にスタンリッッジでいくのだろう。
 下柳は昨日のファームで投げているからな。本当は明日下柳でもぶつけて、スワローズ戦にスタンリッジを回すって言うのがベストと思ったんだが?
 まぁ、このベンチが動くとろくな事無いから、しょうがないかな?

 明日、勝ってスワローズへの挑戦権を得たいもんだ。
 下手にベンチが動かない事を希望するよ、ホンマ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。