CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 3−5 対横浜 消化不良はどこまで続く? | main | 7−1 対広島 消化試合で消化しきれない事 >>
4−2 対横浜 甲子園最終戦は、消化できたか?
 最後に、最下位の横浜に3タテくらって、本拠地の甲子園の試合を終えるなんてことにならなくってよかったね。
 新井も打点を上げ、マートンも2安打、トリも2安打と結果出したし、球児も40セーブを挙げて、まぁ消化したかな。

 ただ、先発が久保だったけど、能見という手はなかったのか?
 中四日になるからキツかったんかなぁ。
 マエケンとの奪三振王争い、昨日で7つ負けているから、直接対戦より横浜相手の方が取り易いと思ったんだけどなぁ。 
 きっと、広島は絶対に三振すまいと、徹底して当てにくるやろ、もちろん勝負度外視でな。
 従って、勝てるか解らんが、三振は奪いにくい状態やなぁ。ちょっと、難しくなって来たなぁ。
 それなら、今日先発させ。8つ以上三振取らしたら、チャンスあったんと違うか?
 まぁ、そうなればマエケンは最後のヤクルト戦で奪い返しにくりから、元々厳しいか?

 いずれにせよ、能見の奪三振王は消えたな。
 あとは、マートンの首位打者、新井の打点王、失策王、併殺王の3冠達成なるか、って言うところかなぁ。
 若手は相変わらず、突き抜ける素材が見当たらない。
 実際、彼らを使う消化試合で、横浜に3タテ喰らう寸前だったのだから、もう少し力を示さんと、舐められるだけだ。
 
 こういう状況を見ると、ドラフトは、スラッガー候補が欲しくなる。
 慶応の伊藤ということに、なるのだろうが、大きく育ってくれるかな?
 どうも、彼は中距離ヒッターという感じがするのだが、長距離砲としては、東海大甲府の高橋君が魅力あると感じる。
 ただ、タイガースは結局桜井広大を放り出してしまったからなぁ・・・・・。
 まぁ、いづれにせよ当たれば大歓迎なんだがなぁ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。