CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 0−1 対広島 若手登用とタイトル争い | main | 現場の指揮官不在のドラフト >>
2−0 対広島 最終戦、真弓監督も最終戦
 今季の最終戦。
 ヒット打たれるまで、鶴に投げさせたれよ。
 ノーノーなんて簡単にはできんけど、そうそうチャンスは無いやろ。いかに消化試合だと言ってもやれば自信になるやろ。
 榎田の新人ホールド記録は、置いといてもいいやろ。達成したところで澤村の新人王が動く訳じゃないやろし。休ませたりや。
 能見の200イニングだって、井川以来と言われるだけで、199と200でどれほど差があるんかいなぁ。
 阪神の査定が、その1イニングで数千万も違いが出るなら別だが、Bクラスの200イニングやもん、そんな差あらへんやろ。

 能見の奪三振は、ここで狙わせるには無理があるわな。
 そうなら、前の横浜戦で中四で行くべきや。その上で今日に上積みを狙うのが本筋やろ。
 三振狙いなら、盗塁を刺した小宮山もKYなことしやがってってことになっとるわな。
 最も、カープ側も栗原が打点挙げられなかったから、三振アウトより、盗塁死を選んだ節があるな。中東の走り方が全力じゃなかった。アウトになる走り方してたもの。

 マートンも平野もノーヒットで共に目標に届かず残念。
 トリは守備だけの出場で、3割キープ。
 新井さんは、栗原が打点を挙げられなかったので、併殺、失策、打点の3冠をほぼ手中にしたか。
 消化試合に入って、初めて消化試合らしい配意のある試合。
 もっとはやくこういう試合をすれば、消化不良試合も減ったのだかが。
 そういうとこが、真弓らしいといえば、真弓らしい。

 さて、新監督は和田でほぼ決まりなのだろう。
 そうであるなら、明日にでも発表し、木曜日のドラフトには新監督を出席させて欲しい。
 なんせ、真弓は最初のドラフト欠席から、ミソがついてしまったもんで、和田にはそういう風になって欲しくない。
 それと、組閣。スタッフをしっかりしたメンバーで固める事。
 昨日も書いたが、大学の先輩の佐藤ミッチャンあたりがいいのだが、今日の解説の達川でもいいよ。
 彼は、星野監督時代のバッテリーコーチの経験も有り、広島での監督経験も持っている。
 和田のいいサポート役になると思うのだけど・・・・・.
 まぁ、新スタッフについては、決まった時にまた書きます。

 これで、今シーズンの「新ぐぁんばれ!タイガース」は、今日を持ってオフモードに入ります。
 更新は不定期になります。
 なにか、思うところがあった出来事があれば更新して行きます。
 いろいろありがとうございました。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。