CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

Google



<< 2−0 対広島 最終戦、真弓監督も最終戦 | main | 精一杯に誠意いっぱいの和田新監督誕生 >>
現場の指揮官不在のドラフト
 中日が次期監督の高木守道が出席。
 日ハムは、梨田が最後のご奉公?
 現場の指揮官が出席していないのは、身売り問題で揺れる横浜とタイガースだけ。
 和田に決まっているなら、とっとと発表して、今日出席させた方がよかったと思うんだがなぁ。

 その梨田を出席させたファイターズが菅野を強攻指名し、交渉権を獲得。
 ある意味、読売だけに許される逆指名特権にストップをかけることになった。
 これは、これで意義がある事だし、そうしてまでも欲しいと思われる程買われてたんやなぁ、菅野君。
 このファイターズの気持ちにどう応えるかは、自分の考え方次第やなぁ。
 まぁ、読売も内と一緒になって、堂上直(中日OBで寮長の父と実兄が中日に在籍)を特攻指名した前科もあることだし、ここで日ハムを批難できんやろ。

 その指揮官不在のタイガースは、既報通り慶大の伊藤隼太を一本釣り。
 これは、これで良かったんやないか。
 今季の成績が上がらんから、やれ高橋周平とか藤岡とかの声もあったが、その前の状態の伊藤だったら、重複は避けられん。
 トリ以来の6大学のスターで、キャプテンシーを持った選手だと聞く。
 寅吉は、彼が全日本で見せた打撃に曵かれている。
 あのバッティングは、本物だと思う。期待は大きいぞ。がんばれ!

 ドラ2は歳内。
 高校生右腕としては上位に位置する。
 なんか、星野楽天監督が、タイガースの歳内指名に、「しまった」というような顔をしていたのが印象的。
 釜田と歳内で迷っていたんじゃないかな?
 タイガースが密かにマークしていた、今村がGに指名された。
 今村と歳内で、歳内をとった形になったが、今村の左って言うのも魅力だったがなぁ・・・・。
 まぁ、3位まで残る選手じゃなかったってことか。

 この間の都市対抗で完全試合を達成した森内が日ハムの5位だったが、即戦力として指名できなかったかなぁ?
 昔、ノーノーを達成し、ドラ1で入団した五月女豊というPがいた。
 タイガース在籍は3年だったが、その後ライオンズや大洋で中継ぎとして活躍した。
 同じような臭いがするけで、指名の価値はあったと思うんだが・・・・・。

 タイガースの指名は、サプライズもなく、順当な指名だったんじゃないかな。
 毎年、4位指名に逸材が隠れている傾向があるが、そうなれば第2の伊藤こと和雄に注目かな。

 まぁ、無事ドラフトも終え、次は和田監督の発表を待つばかりか・・・・。
 問題は、和田を支えるスタッフやなぁ。
 力がある、ある程度の経験を持ったヘッドコーチが必要と思うんだがなぁ。
 前も書いた、日大繋がりの佐藤道夫さんとか、阪急OBの監督経験もある山田久志さんとかが適任なんだがなぁ。
 まぁ、その辺はもう少し時間がかかるかわからんけど。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | タイガース | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。