CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 6−2 対広島 集中打が出るようになってきました | main | 1−2 対横浜 ノー・ノー逃れて、良しですか? >>
3−1 対横浜 今日は、この辺で勘弁しといたらぁ、ってことかい?
 横浜を下して3連勝。
 2回に集中打(?)で一挙3点を挙げ、能見が好投し、球児が抑えて逃げ切る。
 こう書くと、なんかいい試合して気がするんだけど、問題多い試合やったなぁ・・・・。

 大体、2回に3点取った後、高崎を8回まで持たせたって言うのがいただけない。
 なんか、3点取ったら、今日の役目は終わり的な雰囲気で、淡々モード突入。高崎に悠々と投げさせてしまった。
 こういうところが、最下位の横浜に苦戦している原因なんやろなぁ。

 今日のような試合でこそ、横浜に力の違いを示さなければいけない。
 徹底的に叩いて、今までの対戦成績は、単なるまぐれだったのだと思わせるくらいの勝ち方をしないといけない。 
 それなのに、3点とってその気になって、後は淡々とでは、横浜がもう少しで勝てたかも等と思ってしまう。
 また、明日がんばれば、タイガースには勝てるぞなんて、余計なやる気を与えてしまう。
 まして明日は「虎だけ番長」の登板だけに、がっちりくると思うぞ。

 こっちは、虎の高崎・岩田の登板。
 高崎も好投すれど勝てないPで、昨年の最多敗戦投手。
 それでも援護が最下位チームの物だから仕方が無いって言えなくもないけど、岩田も負けてはいない。 
 岩田は、タイガースの打線をバックにしながら、負けが多い。 
 これは、高崎もそうなのだが、やはりピッチングの問題なんだろう。
 好投すれど援護をもらえないようなピッチング、つまりリズムが悪い。ワンチャンス(ピンチ)を逃れられず、ものにされてしまう淡白さ。不用意な四球や安パイに痛打を喰らう集中力の欠如、巡り合わせ。
 そういいった部分が、彼らの勝ちを奪い、敗戦が積み重なる。

 先の読売戦で、チームがどん底の中、勝ち投手になった岩田が、それで吹っ切れたと期待したい。
 明日は、三浦との投げ合いだけに、ここで勝てれば上昇しそうな気がする。
 明日こそは、「虎だけ番長」を粉砕し、中畑にタイガース戦に勝とう等という馬鹿な考えを起こさせないようにせんといかん。
 打線もしっかり、岩田を援護してやってくれ!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。