CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 4−9 対中日 もっと、スパイスを! | main | 6−7 対東京ヤクルト 弱いチームの条件 >>
1−4 対中日 負けるべくして負けて、3タテ喰らう
 メッセンジャーは、かっての100球限界のPに戻ったようだ。
 まぁ、これだけ援護がないと、完全に抑えないと勝てないと思うから、余計に力が入り、スタミナを早く消耗する。 
 去年、完投が出来るまでになったのに、今季は7回当たりで耐えきれなくなって打たれて負けるパターン。
 丁度一昨年姿にだぶる。
 ただ、あの時はスタミナそのものがない100球肩だったのだが、今年は完投できるスタミナがありながら余計に消耗させられる打線の援護のせいだけに始末が悪いなぁ。

 こうやって、折角シーズン当初は好調だった投手陣が消耗し、だんだん悪化してくる。
 投打の噛み合わせが悪いものだから、その辺がしっかりしているドラゴンズには、歯形立たない。
 この3連戦は、はっきり優勝争いをするチームと、Bクラスに苦しむチームの違いが露になった。

 そんな、力の差がありながら、選手の勢いの力も借りようとしないのだから、もったいない。
 新井良太は、今が一番乗っていて、実力以上の力を発揮できる状態。
 しかも、チームのムードを変えられるだけの、ムードメーカーでもある。
 この選手を、もっと使わないのは、理解に苦しむ。

 「熱くなれ!」のキャッチフレーズで始まった今季の戦い。
 タイガースベンチは、熱くなっているのだろうか?
 昨年までの真弓阪神の反省にたってのキャッチフレーズのようだったが、今また同じ道を歩もうとしているのではないか。
 ベンチが熱くならないで、選手やファンを熱くはできない。
 もっと、熱い戦いが見たいんよねぇ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。