CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 6−7 対東京ヤクルト 弱いチームの条件 | main | 5−9 対東京ヤクルト つかの間の逆転劇 >>
6−4 東京ヤクルト 秋山踏ん張る
 ご免、今日はてっきりナイターだと思い込んでて、デーゲームなのを見逃していた。
 出かけてはいたのだけれど、ビデオもセットしていなくて、結局字面で試合を追うしか出来ない。
 そのため、間違った見方をするかも知れんので、手短かにする。

 鳥の先制パンチは、昨日の嫌なムードを払拭するのに、貢献した。
 秋山が同点に追いつかれながらも、良く踏ん張り4回にリードをもらい、勝ち投手の権利までがんばった。
 8回の追加点も、良太の四球が起点。
 やはり、勢いのある乗ってる選手に、チームも乗っていかなあかんのじゃないか?

 投手は、秋山の後、渡辺、加藤が良い仕事をした。
 一応、暫定守護神の榎田まで上手く繫げた。 
 今のところ、この2人がそういう役割を担わなあかんのかもしれん。
 筒井の復調と、こういう時に久保なり、コバヒロが出て来てくらんといかんのだけどなぁ・・・。
 なんか、日に日に投手陣が疲弊して行っているきがするんよなぁ。

 以上が字面からの感想。
 しかし、ミスったなぁ。
 明日はちゃんと録画しとこ。(録画するとよく負けるんだよねぇ、タイガース)

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。