CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 0−5 対東京ヤクルト 短すぎる好調期の理由 | main | 3−6 対広島 和田野球の破綻 >>
3−4 対広島 マートンオのバントが逆転負けを呼ぶ
 なんで、マートンにバントさせるんだろうかなぁ?
 そういう野球をやって来て、結果今があるのと違うか?
 そんなにエクスキューズが欲しいんかいな?
 ものマートンのバントを見た時、今日はひっくり返されると思ったよ。

 折角ランナーが得点圏に行っているんだ。
 しかも代走まで使っている。
 俊介なら、ワンヒットで戻って来れるやろ。それが出来んなら、ここの代走は間違いや。上本を使わないかん。
 当然、マートン、良太で勝負。
 これを、マートンで3塁に送れば、良太は歩かされる。
 藤井とPのところの代打桧山の勝負。
 藤井に代打出して、スクイズでもさせる気だったんかいな。

 まぁ、良太が歩いたところで、当然藤井に代打でしょうぶにいくべきところなんだが、バント失敗でフリーズしちまったのか、なんの策もなく、チャンスを潰した。
 もう流れは広島へ。
 逆転されるのは時間の問題だった。

 折角、つまらん拘りを捨てて、打線が振れ出したのに、昨日負けただけで、また切羽詰まったような作戦を取る。
 なんか、脅迫観念でも支配されているんやないやろなぁ。
 自分の間違いに気づき、反省した上で、正せない指導者の基にいる選手程不幸なものはない。
 それがわかっているなら、もっと臨機応変に対応性よ。和田監督。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。