CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

Google



<< 0−10 対中日 和田から完璧な暗黒臭が漂って来た | main | 7ー4 対中日 同じ悩みを持つもの同士。 >>
15−0 対中日 家貧しくして孝子顕る
 岩崎(いわざき)が、プロ入り初登板、初先発、初勝利。
 グッド ジョブ!
 
 しかし、ドラ6で、キャンプも安芸組で、注目も厚めなかった岩崎が、チームの先発で初めて勝ちがつくPになるとわなぁ。
 2軍のキャンプレポートで、やたら球持ちがよいPで、決して高めには投げないぞとも言っているかのようなフォームで投げている姿が印象的でだった。
 寅吉的には、開幕1軍で中継ぎ待機させるべきPに映っていたんだが、和田の節穴は、よう見ていなかったんだろう。
 まぁ、和田に見つかると、ろくな事はないから、かえって幸いだったかも知れない。

 ただ、気がかりはキャンプのときほどのキレが見られない点かな。 
 スピードも少し落ちているし、コントロールに気を使い過ぎなのかもしれない。
 これは、タイガースの指導方針なのか、2軍にいると、コントロールばかり気にして、小さくまとまってしまう。
 秋山も岩本も、入って来た時は、140キロ後半のストレートを投げていたのに、今は10キロもスピードが落ちている。
 タイガースの若手で、荒々しいピッチングをするPが見られないのは、そういう事が影響している。
 唯一、松田がそういうピッチングが出来そうだったが、故障がちで厳しい状況。
 岩崎も、2軍においておいたら、どんな風にいじられてしまったかも知れない。
 壊滅的な投手陣が、岩崎にはラッキーだったかもしれん。

 さて、いいかげんアホな和田でも、今日の結果で、自分の野球がいかに間違っているかわかったろう。
 4回の攻撃で、いつものようにバントしていたらどうだったろう。
 間違って点が入っても、1点や。
 この状況で1点リードの重圧が岩崎を襲う事になる。
 無心で投げていたPに、「この1点を守らなきゃ」と1点もやれない状況を作り出す。
 和田がやろうとしているのはそういうこっちゃ。
 そうしたら、結果は逆になったかもしれん。
 
 あそこのエンドランで、どんだけその後の攻撃に勢いを付けたか。
 和田がやろうとしていた事は、選手を殻に閉じ込めることと、ようやくわかったんじゃないか。
 いや、和田の事だ、そんな自覚は無いかもしれん。
 これが俺の「スパイス」だ、なんて思っているのかもしれんなぁ。

 本当は、今日の岩崎と伊藤和を中継ぎに据えると面白いと思うんだけどなぁ。
 まぁ、榎田と岩崎。
 どっちを先発にし、どちらかを中継ぎにというほうがいいと思われる?
 そうすれば、いままでのようなゲームが崩れる事はなくなると思うぞ。
 和田には、わかんないだろうなぁ。

 阪神、どうでしょう?
書いた人 房 寅吉 | タイガース | comments(2) | - |


しかも、ウィーンフィルの演奏でスターウォーズの音楽ですし!!

nba store uk | 2014/12/30 3:44 PM

本当、讀賣って奴は・・・(怒)
まあ活躍しない事を祈りますわ。
西武はナカジがヤンキ−スと決裂して西武に残留するみたいで面白くなるんじゃないですか?
阪神は新旧交代して讀賣を倒して欲しいですね。

nba london | 2014/12/30 4:30 PM














バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。