CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 2−4 対福岡ソフトバンク 和田のやる事は、訳解らん | main | 2−5 対千葉ロッテ 本拠地でロッテに5連勝を許す >>
4−3 対福岡ソフトバンク パの上位と五分とは、上等だ
 綱渡りのような勝利。
 タイガースもミスは有れど、ホークスもおつきあいでミスってくれて、それがちょっとホークスが多くって、1点差になったって言う感じ。
 能見もホークス・中田も、ピリっとしない投球内容ではあったが、能見が多くの三振をとり、その分得点を1点少なく切り抜けていた。

 しかし、かってのタイガースキラーの中田も、なかなか勝てなくなったねぇ。
 もともと、荒れる事が絞りづらさを感じさせ、それが好投に結びつくPさから、適度に荒れるのは持ち味なんだけど、ちょっと度が過ぎると今日のような投球になる、諸刃の刃なんだよね。

 トリが復調気配で、得点に絡む。
 今回の不調期は、比較的短いほうか?
 これ位で止まられていれば、3割は打てるんだけどなぁ。
 その分、ゴメスが下降気味。っていうか研究され始めたね。
 まぁ、それでも球に1発、それも効果的なのを打てればいいんだけど・・・・・・。

 ゴメスが下降線を辿ると、どうしても長打が足りなくなる。
 シーズン当初には、マートンも長打を打っていたが、今は鳴りを潜めている。
 そうなると、良太をもっと使わんと行かんのやないか?

 和田は、どうも今成優先を考えているようだが、今タイガースに必要なのは、良太の長打だと思う。
 どうしても今成を使いたいのであれば、福留に代えて、ライトで起用する方が、得点は増す。
 2番の大和も少し休ませ、緒方か田上を使うってみてもいい。
 そうして、選手を使う事で、後半への体力がつく。
 まぁ、和田は目先の事ばかりで、先なんか考えていんやろけどなぁ。

 交流戦のスタートは、ビジターでパの上位2チームとの対戦と言う厳しいカードだったが、ベンチの怠慢を選手がよく補い、5分の星で終われた。同じカードの首位・広島が4連敗だけに、これは大きい。
 このまま上手く乗って、交流戦を乗り切りたい。
 その為には、甲子園へ戻ってのホームの戦い、これはしっかり勝って行きたいところ。
 和田にできるんかなぁ?

 阪神、どうでしょう?
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。