CALENDER
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 前半戦を総括する | main | リフレッシュ・オールスター! >>
オールスター戦に想う
 これでも、昔はオールスター戦が好きで、毎年見に行ってたんだ。
 
 子供の頃のオールスターは、3試合あって毎年東京地区で試合があった。
 後楽園(読売・東映)・神宮(ヤクルト)・東京球場(ロッテ)と5球団のフランチャイズが東京に集中していたせいもある。

 その頃は、前売りも、発売日に行けば買えたものだ。
 そうそう、後楽園での時、セ・リーグ側が買えないで、パ・リーグ側で見たことがあった。(しかも、ベンチの上のいい席だった。)
 その時、試合前の練習からベンチに戻る、成田文夫投手(ロッテ)に声援をおくると、ボールを投げてくれて、感動した記憶がある。
 オールスター戦での最大の思い出だ。

 今は、どうだろう。
 交流戦もあって、両リーグの選手を知る機会が増えたので、オールスターに対する興味が上がってきたのだろうか?
 はたまた、逆にありがたみが薄れたのだろうか?

 今日は、テレ朝の放送を見ていたのだけれど、どうもあの放送姿勢がいけないと思う。
 感動の押し売り、絶叫放送。
 アナウンサー、解説ともに勉強不足のため、特定選手(清原)のみを持ち上げるしか、盛り上げる術を知らないばかりか、それで盛り上がってるって思い込んじまってる態度。いやになるよねぇ。

 昨今、視聴者のプロ野球離れが言われるが、これは取りも直さず読売戦だよね。
 今日のような放送を毎回見せられたら、そりゃ、離れるよ。
 なにも、読売贔屓の放送のせいだけじゃない。
 特にアナウンサーの勉強不足で、定位置のフライでも、HRのごとき絶叫。加えて、感動の押し売り。

 関東で阪神線を見るのは、主にGAORAとスカイAをCATVで見るわけだが、こちらのほうが数倍増しだ。

 テレビ局も読売戦の視聴率低下を、ジャイアンツだけのせいにしないで、その放送姿勢に求めたほうがいい。

 せっかく、交流戦などで戻ったり、新規に獲得できたファンが逃げてしまわぬように・・・・。

 今日は、トリーもヒットを打ったし、フジモンが猛打賞。
 放送じゃ、全然触れてなかったけど、ファンはちゃんと見ている。
 よくがんばった。
 セ・リーグの安打の半数は阪神勢だろう!

 明日は甲子園。
 解説に星野さんがでるらしい。
 いい放送に、なることを期待する。

 落合監督、球児を休ませたて〜な!

 PS 明日は都合により投稿できませんので、第2戦を含めた感想は明後日に載せさせていただきます。
書いた人 房 寅吉 | - | - | trackbacks(0) |

http://happyhills.tblog.jp/trackback/37669




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。