CALENDAR
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!
+RECOMMEND
+RECOMMEND
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
虎の眼で
 新年を期して、このブログのタイトルをリニューアルしてみた。

 思えば、寅吉のHPの中の応援日記として「ぐぁんばれ!タイガース」を立ち上げたのは、’03年のシーズン後だった。
 連覇を期待し、当時のダイエー・ホークスへのリベンジを祈って立ち上げたが、思うに任せぬ結果で、更新もはかばかしくは無かった。

 そこで昨年、てぃぶろぐでのブログ開設が無料とのことで、更新の手間が少ないブログへ移行することにした。
 タイトルは、HPから引きずって「ぐぁんばれ!タイガース」を使用した。
 昨年は、ご存知の通りタイガースは、快進撃を続け、当ブログも順調に更新を続けることができた。(やはり、ブログの方が更新は楽なんだよねぇ。)

 さて、今年は再び、連覇と日本一の奪取を期するシーズンとなる。
 去年から言っていたことなんだけど、我々ファンもより厳しい目でみていかないと、連覇などおぼつかないことは、’04年の経験でわかっている。
 ここ数年、連覇するチームが出ていないことでも、そのが至難であることががわかる。

 確かに、去年のタイガースは、期待以上にがんばり、リーグ制覇を成し遂げ、我々ファンに感動を与えてくれた。
 しかし、それで「いいわ!いいわ!」で見続けていくことは、連覇の弊害以外の何者でもない。
 金本・矢野・下柳のベテラントリオも、藤川の登板数も、去年以上を期待するには、難しいレベルにあることは明白だ。
 それを補う戦力の台頭こそが、連覇を可能せしめるものなんだろう。

 だから、寅吉は今年、より厳しい目をむけて、応援していきたい。
 いずれ批判的な記事も多くなるなるかも知れん。(今までも、それなりに批判すべきはしてきたが・・・)それも、それだけ期待のレベルを上げたとご理解いただきたい。
 そのため、タイトルも「虎の眼」とさせていただいた。
 虎の眼で見つめるがごとく、厳しい視線で見つめて行きたいと言う現われと思って頂きたい。
 従いまして、昨年は選手の愛称等で呼ぶことが多かったが、今年からは選手名で表記することにする。(敬称は略させていただくことをご了承ください。)

 尚、タイガースを応援する気持ちに変わりは無いことの意味で、「ぐぁんばれ!タイガース」は、新を付けてタイトルに残しました。

 今年も、新ぐぁんばれ!タイガース「虎の眼」をよろしくお願いいたします。
| 房 寅吉 | 阪神タイガース | 20:29 | - | trackbacks(0) |

この記事のトラックバックURL
http://happyhills.tblog.jp/trackback/66957
トラックバック