CALENDER
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< ジェフの穴を考える | main | WBC雑感 その2 >>
WBC雑感 その1
 やっぱり、ジェフは再手術
 チャンスだ!吉野、中村泰。
 江草も先発とJ→Eへの役割変換も視野にいれとかにゃ・・・・。

 さて、今日のWBC。
 対台湾戦は、相手方に林威助もいるし、注目の試合。(あくまで、個人的にだけど・・・笑)
 昨日の試合で、韓国のメジャー・ピッチャーから、ツーベース
 期待は高まるよねぇ。

 今日の林は、松坂からヒット。
 結構力が抜けた感じで打ったように見えた。(岡田監督から、力入れすぎとのアドバイスからかね・・・。)
 一方で、レフトを守り、判断ミスから突っ込み、後逸。3ベースを与えると言う、守備の弱点を露呈。
 現在、タイガースではライトが競争枠のため、不慣れなレフト?での出場のためなのか?
 
 この守備を見てると、ライトは難しいと言わざる得ないか。
 まぁ。タイガースのレフトは固定枠だから、鉄人が衰えるのを待つしかないのだが、そんな時間は林にはない。
 故に、ライトでの勝負に出るのだが、ライトはより高い守備能力を問われる。現状での守備能力は、桧山>浜中>林って言う感じだろう。
 最も、昨年もそれほど守備能力が高くないスペンサーを併用で使い続けた岡田監督だから、定位置確保にどの程度支障となるかは分からんが・・・・。

 最後は、藤川とのタイガース対決も見られた。
 しっかり捕らえたように見えたが、結果は藤川に軍配。
 バッティングは、やはり非凡なものを見せた。
 将来的に、ファーストを考えてもいいかもね。(大先輩の大豊のように。)
 
 韓国戦をまたず、アメリカ行きが決定。
 アジア以外の試合も気になるんだが、情報はあまり伝えれていない。
 メジャー揃いの韓国との一線も興味深いものがある。
 久保田の初舞台も拝めるかも?

 ぐぁんばれ!日本
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | プロ野球 | - | trackbacks(1) |

http://happyhills.tblog.jp/trackback/76148

            さて今回は、WBCアジアラウンドの2日目です。日本VS台湾戦が行なわれました。 続きに行く前に、それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことでありま
ジュンの我流日記 | 2006/03/05 12:45 AM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。