CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

Google



<< 開幕登録メンバーを読む | main | 3―4 対東京ヤクルト お約束です・・・・ >>
準備OK?
 「井川が髪を切った」って一面を飾る。
 まぁ、そんなことはどうでもいいねん。
 問題は、いよいよ開幕ってこっちゃ!

 まずは、古田兼任監督率いる東京ヤクルトと3連戦だ。
 石川・藤井・ガトームソンの先発が予想されている。(案外、石井一が来たりしてね・・・・)
 ワクワクと不安が、いいバランスで襲ってくる。
 
 タイガースが弱かったころは、開幕してからいつまでも使ってことが心配で、GWがさし当たっての目標だった気がする。
 夢見る開幕の頃ってね。

 でも優勝している時の開幕前の評価は決して高くはないのよね。
 85年も、あの平松(元大洋)なんか、最下位に予想してたもの。あの時は、打線はいいが、いかんせんピッチャーがいないという評価だった。
 03年だって、前年の星野監督をもってしても4位という成績からして、Aクラス争いがいいとこか、という評価。
 去年だって、中日の連覇濃厚で、連覇を狙ったタイガースは、4位に沈んだこともあり、前年の優勝は、所詮勢いだけの評価となっていた。

 今年の前評判は高い。
 それなりの戦力が揃っているということだ。
 しかし、その戦力たちの準備は整っているか?
 慢心・油断はないか?
 
 去年タイガースを支えるた「37歳トリオ」だって1歳年をとる。
 そのトリオが一番準備を怠りなくしているように見える。
 去年、初めてに近い実績って言うのを挙げた選手たちは、どうなんだ。彼ら以上に準備をしていないと、「実質2年目のジンクス」にはまりかねない。

 東京ヤクルト古田監督も自然体で、岡田監督も自然体でって同じような気持ちなんだよね、みんな。

 古くからのタイガースファンは、不安と共に開幕を迎える習性が染み付いてるもんで・・・・・(期待しすぎたり、自信持ちすぎてると、裏目の結果が出ることが多すぎて・・・)
 それでも、やはり期待はしてしまう。

 ぐぁんばれ!タイガース
 
書いた人 房 寅吉 | タイガース | - | trackbacks(0) |

http://happyhills.tblog.jp/trackback/80163




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。