CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 3―4 対東京ヤクルト お約束です・・・・ | main | 9―1 対東京ヤクルト 江草クサらず、勝利もたらす。 >>
3―4x 対東京ヤクルト 負けても兜の緒を締めよ!
 さぁ、開幕戦のご祝儀も終わったことだし、思い切り愚痴るぞ〜!(ボキッ、ボキッ)

 安藤、矢野のバッテリーに細心の注意はあったのか?
 武内の場面。
 どこかに、「新人だから」「普通に投げれば、まず大丈夫」などという気持ちはなかったか?
 あの場面、注意すべきは1発のみだ。
 上記のような武内をなめきった考えがない限り、1発は防げるはずのものだ。
 相手を見下ろすのとなめきるのは、大きな違いがある。
 相手を見下ろしても細心の注意は払うべきで、細心の注意を怠ることは、なめきったということなんだ。
 あの場面の安藤・矢野の心理状況は、どちらだったのだろう。反省せい!

 最後の場面で久保田を使うなら、昨日の負けてる場面でも1回使っておくべきだろう。
 監督談話で、久保田のWBCでの影響を言うのなら、なおさら昨日使っておくべきだ。
 なにより、昨日の無死満塁を逃れた能見の経験を買うなら、続投の判断も大有りだったのではないか。
 WBCの影響を理由にするなら、能見の続投に賭けるほうが正解だと思うんだが・・・・。

 思いもよらぬ、連敗スタート。
 今日現在、最下位。
 開幕連敗の年にVは無し。
 などなど、悲観材料が並んでしまったが、今年のセは混戦が予想される。
 勝てる試合は、確実に勝っていくことが必要だ。(もう、1点差試合を2試合落としているが・・・)
 巻き返しは、まだまだきく。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | - | trackbacks(0) |

http://happyhills.tblog.jp/trackback/80530




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。